スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!銀猿です。

連日、機種名鑑ばかり、しかも香ばしいマイナー機種を連投していたので、多くの方はもう記憶にもないかもしれませんが、前回の第9話で2000年1月の実践が終了致しましたので、今回は実践結果をまとめてみたいと思います。

 

主要結果

 

実践日数 27日
勝ち 11勝
負け 15敗
勝率 40.7%
プラスアベレージ 約23.5K
マイナスアベレージ 約13.3K
実践店舗数 11件
実践機種数 18機種
月間成績 +59K

 

まずはサラリーマンとは思えない稼働日数が目立ちますね。元日と2日は行ってないので、お正月以外はお休みが二日のみ(苦笑)よっぽどスロットが打ちたかったんだね。

続いては勝率の低さでしょうか。今の阪神より勝率が低いとなると、相当負けてる感覚です。

プラスアベレージは高いですね。
8枚交換+短時間稼働がメインですから、高い方だと思います。

月間成績は+59Kですから、日割りで考えれば約2.2K(笑)
時間平均は出しにくいのですが、仮の数値として、一日平均実践時間を4時間だとすると、時給・・・約0.55K(苦笑)

 

機種別

続いて機種別成績です。

機種名 成績
ドラキュラ +52.5K
カンフーレディ +27K
ワードオブライツ +25K
+13K
アレックス +12K
セブンダラーズ +7K
花月 +6K
大花火 +2.5K
マグニチュード -2K
タコスロ -2K
エルビス -3K
クランキーコンテスト -4K
アステカ -7K
シーマスター -7K
ダブルオーセブン -9K
マックスボンバー -10K
ビーナス7 -14K
バンバン -28K

 

勝ち頭は貫禄の?「ドラキュラ」で+52.5K。打っている回数も断トツですが、この機種から始まった第二のパチスロライフですから、ここは結果が残せていて良かったです。

逆に負債額トップは「バンバン」。技術力の無さは勿論、根拠のない店選び&台選びでは、やはり負ける確率は高まります。

続いて一番勝った日と負けた日ですが、

一番勝った日は、12日の+42K。ドラキュラモーニングGETからご機嫌さんの日ですね。

一番負けた日は、24日の、ビーナス7、バンバン、ハシゴ乱れ打ち惨敗日でした。

店舗別収支は、あまり意味が無いと思うのですが、今月のマイホ、「ライトスター店」の結果だけ=「+70K」

モーニング狙いで足繁く通っていた意味は、しっかりとあった様です。

 

総括

 

自身のノートを、こうやって一つ一つ整理しながら並べてみると、当時の僕が、ただのスロット好きのお兄ちゃんだった事を痛感しました。

「立ち回り」と呼べるかは別として、ライトスター店のモーニング狙い以外は、ただただ興味ある台を打っていた一ヵ月でした。

それでも、ノートをつけ始めた初月をプラスで終えた若き日の銀猿くん。

来月は、多少なりとも成長した姿を見せて欲しいところです。

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事