スポンサーリンク

 

 

こんばんは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活も、七ヶ月目となる2002年7月に突入。

僕が稼働していた地域では、この当時等価のお店はなく、6枚~7.6枚交換店が殆ど。(主流は7枚)

そんな中、イベントや札台狙いと言った立ち回りをメインにパチスロを打つ毎日。

7月もそろそろ中盤。

ふと気が付けば、現在六連勝中。

そんなご機嫌さんに勝っている気はしていなかったが、連勝が続いていた。

収支を伸ばすには「勝つ」事が必須なのは当然ながら「負けない」事も、同じぐらい重要。

「ショボ勝ち」・「チョイ浮き」って、結構大事なんだよ。

では、第253話をご覧下さい。

 

 

今日も待つ!

 

7月14日

今日も朝からクレイン店。

この日は大花火からスタート。

理由は、イベント対象機種だから

お店の「言いなり」と言われればそうなのだが、お店が「出す気」があると言っているのだから、その笛の音に踊るのは、当然と言えば当然。

最近、読みが全く当たっていないので、いつもと違う判断基準で台を選択。

コレが吉と出るか?凶と出るか?だったが、案の定と言うか、当たり前と言うか、そんな簡単に高設定は掴めず。

実際には高設定なのかも知れないが、高設定らしき挙動は見られず、15K献上してギブアップ。

どうも、設定師さんとのシンクロ率が低い。

この後は、定番の「待機策」。

待っていたのは、大花火の「当たり台」だが、勿論、そんなすぐには空かない。

それでもこの店の場合、空く確率が高いからこそ、待機策が活きる。

途中、バベルのハイエナで負債を増やし、今日の収支を-27Kまで凹ませてしまう。

この時点で「勝つ事」よりも「何とか負債を減らす事」に気持ちが動いた。

しか~し!

今の銀猿くんの夕方からの勢いは本物。

17時過ぎ。

待望であった、大花火の「今日イチ台」をGETする事に成功すると、三日前同様、勢いよくボーナスを積み重ねる。

「そんなに上手くいく?」と、自分でも思うが、上手くいっちゃったのだから仕方がない。

逆転どころか、日当確保の勝利まで出玉を伸ばし、閉店フィニッシュ。

もう、夕方からだけくれば蔵が建つ?

 

 

店舗 機種 収支
クレイン 大花火 +56K
バベル -12K

 

 

 

コメント
今日も朝イチはハズレを引き、またまた長時間待つハメに。
コレで勝っているので、文句はないのだが・・・。
小計 月間計
+44K +305K

 

 

 

空かない日もある

 

7月16日

一日休んで、今日も朝からクレイン店へ。

油断した訳ではない・・・いや、油断したんだろうな。

イベント機種になっていたバベルに、朝イチ座れる事が出来ず。

ここまで、設定6を頻繁に投入してお客さんを付けようとしてきた、お店の努力が実を結んだ形。

こちらとしては、少々迷惑な話しだが、致し方ない。

早くから並ばない自分が悪い。

唯一の救い?は、今日も6予想がハズレていた事か?

朝イチにバベルが取れなかったので、仕方なく獣王のリセット狙いを一台だけ。

そこで3K取られた後は、もう打つ台が無いので、待機策。

だが、流石に、午前中からお店の中でずっと座っている訳にもいかないので、設定6のありかだけ確認して、一旦帰宅。

夕方に再出勤する事にした。

16時。

クレイン店に舞い戻ると、設定6だとあたりを付けたバベルは快調に出ており、朝イチ座っていたお兄さんがご機嫌に打ち続けている。

当然、ここは「待つ」のが、今の僕のお仕事。

時折店内をウロつき、回りのお客さんの厳しい視線にさらされながら待つ事5時間。

時刻は21時過ぎ。

コレはもう流石に空かないだろう。

と、言うか。

空いても、もう打つ時間が殆どない。

いくら設定6でも、7枚交換のストック機では厳しい。(ノーマルAや、獣王なら打つ)

この日、クレイン店に合計7時間強いたが、打ったのは、朝イチの獣王だけだった。

まぁ、こんな日もあるよね。

 

店舗 機種 収支
クレイン 獣王 -3K

 

 

コメント
イベント台のバベルに座れない失態。
獣王のリセット狙いをするが、駄目。
結局、朝イチの獣王以降、一切打つ事が出来ず、一日が終了。
ちゃんと並ばない自分が悪い。
小計 月間計
-3K +302K

 

 

第254話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事