スポンサーリンク

 

 

 

ここまで、言う事がない展開できている2003年8月の稼働。

残り一週間の時点で、収支は+688K。

この調子ならば、2003年2月に塗り替えたばかりである、過去最高記録、720K超えも十分射程圏内だ。

自己記録更新なるだろうか?

では、第533話をご覧ください。

 

 

自分の責任

 

 

8月25日

今日の稼動はファースト店から。

勿論イベント開催日。

ここ二回。

続けて花火の設定5をツモっている。

元々、このお店の癖は熟知している上に、今の絶好調ぶりである。

戦う前から、勝った気満々状態でいつもの時間に家を出て、いつもの時間にお店に到着した。

すると、目を疑う光景が飛び込んできた。

一時来ていた「軍団」が、今日は大挙して並んでいるのである!

ここ最近めっきり見なくなったので、てっきり撤退したとばかり思っていたのだが、これは想定外。

彼らは花火を攻める。

台が取れない可能性が高い。

取れたとしても、打ちたい台は取れないだろう。

やってしまった。

彼らは何も悪い事はしていない。

僕より早くから並び、狙い台を取りにきているだけだ。

打ちたい台があるのならば、早くから並べば良い事。

誰のせいでもなく、自分の怠慢が悪いのである。

10時開店。

やはり「軍団」の多くは花火へ向かった。

勿論、自身の狙い台は全て抑えられている。

仕方あるまい、自分の責任だ。

予定を変更して向かった先はスロッター金太郎。

サンダーも考えたのだが、データを確認して、コチラを選択した。

サンダーは凹み台が多くて狙いづらいが、スロ金は狙い台が一台に絞れたからである。

スロ金のシマに向かい、迷う事無く狙い台を抑える。

しかし、ここでも人気がない。

面白い台なんだけどなぁ~。

読みに自信を持っているお店なので、余程酷い展開にならない限りは、腰を据えて打とうと決めて打ち始める。

そんな、気合いと覚悟を持ってスタートしたにも関わらず、投資2Kで、拍子抜けする程いとも簡単にBIGが降臨。

しかもAT付き。

何だか、肩透かしを喰らった気分。

勿論、喜ばしい出だしなのだが。

そして、このBIGを皮切りに、順調に出玉が伸びていく。

プレミアムなタイミングで小役やボーナスを引く訳ではないが、本当に順調に、綺麗に右肩上がりに出玉が伸びていく。

途中、BIGの連打が発生した時点で、設定6を軽く上回るBIG確率となってしまったが、僕は知っている。

このお店は、ほぼ間違いなく設定5を多用してくる。

目の前のスロ金も、あるならば設定5だ。

そう思っていると、後半戦は「予定通り?」徐々に失速。

前半戦が嘘のように、綺麗に右肩下がりの出玉グラフを描く。

とは言っても、ドキツイ大ハマリを喰らった訳ではない。

400~600程度の中ハマリが少々続いただけだ。

確かに出玉は削られるが、そこはスロ金のコイン持ちの良さが生きる。

他の機種よりも出玉の減少を抑えられている。

20時過ぎには設定5確定の札も差さり、見事一点読み的中が確定。

最後は、少し盛り返しも見せてくれて、納得のフィニッシュ。

今月を象徴するような流れで、今日も高設定台ゲットの上、キッチリと勝利を収める事が出来た。

朝イチはどうなる事かと思ったが、乗っている時はこんなもんだろうか?

禍を転じて福となってくれた。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト スロッター金太郎 +53K

 

 

小計 月間計
+53K +741K

 

 

 

第534話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事