スポンサーリンク

 

 

 

前回の勝利で、月間収支が+741Kとなった。

「現時点」ではあるが、過去最高収支を超えた。

先月までの苦労が嘘のようである。

残り日数を考えれば800Kも十分射程圏内。

手が届くだろうか?

では、第534話をご覧ください。

 

 

幾らでもある

 

 

8月26日

今日の稼動はラッキー店から。

狙いは花火・・ではなく、キンパル・・でもなく、最近お気に入りのスロッター金太郎。

今月に入り打つ機会に恵まれているし、高設定(と、思われる)台を打てている。

基本的にはBIG確率のみで判断する訳だが、その確率の差が大きい。

普通は、判別対象となる「役」は、その分母が小さければ小さい程良い訳だが、本機のように分母が例え大きくとも、その「差」が大きければ、十分使える数字となる。

ここまで、それで結果を出してきた訳だしね。

開店と同時に入店し、スロ金のシマに向かう。

だが、やはり自分が一番乗り。

本当に人気がない。

ラッキー店だけでなく、どのお店に行っても似たような光景と言う事は、ユーザーから支持を得られていないのだろう。

まぁ、こちらとしては好都合。

じっくり吟味し、台を選ぶ事が出来る。

最も期待が持てそうな一台を選択し、いざ勝負開始。

スロッター金太郎を打つ際、あまり朝から深くハマッた経験がなかったのだが、この日の初当たりはやや遅めの、投資14K。

出てきたボーナスがBIGだったので一安心。

だが、ATはつかなかった。

二度目のBIGは、出玉を半分程度入れたところ。

まずまず良いタイミングだったが、またしてもATはつかず。

続いて、三発目のBIGを目指して打っていくが、コレがうんともすんとも言わない。

BIG一回半分のメダルを全て突っ込んだが、BIGは勿論、REGも引けずストレートでペロリ。

う~ん。

この程度の回転数で判断出来ないのは分かっているが、どうにも手応えを感じないのも事実。

もう一台気になる台があるので、ここは一旦ブン投げて、そちらに移動する。

スロ金二台目。

コチラは如何に?と、打ち始めるが、出だしは先程と似たようなもの。

早いBIGを期待していたが、初BIGは投資13K目。

う~ん。

但し、コチラはまだやる気を見せ、BIG二発でドボンとはならなかった。

しかし。

確かに、簡単に飲まれはしなかったのだが、モミモミされた挙句飲まれてしまっては、最初の台よりタチが悪い。

結構長い時間格闘したのだが、最終的に持ちメダルは0枚に。

う~ん。

台選択を誤ったのか、機種選択を誤ったのか、それとも、そもそも店舗選択を誤ったのか・・。

いずれにせよ、今日は完敗。

良いところなく一日が終わってしまった。

まぁ、ここまでが出来過ぎなぐらい出来過ぎだったのだ。

普通に負ける日なんて幾らでもあるでしょ。

また、明日から頑張っていこう。

 

 

店舗 機種 収支
ラッキー スロッター金太郎 -27K

 

 

小計 月間計
-27K +714K

 

 

 

第535話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事