スポンサーリンク

 

 

 

言う事がない展開できた2003年8月の稼働。

自己新記録更新も見える勢いだが、前回の敗戦で一歩後退。

だが、時間は残されいる。

ここまできたのだから、自己新と言わず「大台」の800Kを目指したい。

では、第535話をご覧ください。

 

 

仕方ない

 

 

8月27日

序文では「大台を目指したい」などと書いているが、この日は例の病気が発症。

と、言っても、打ち散らかした訳ではない。

熱くなって、札台にガンガン突っ込んだ訳でもない。

旋風の用心棒を打った訳でもない。

本当の病気と言うか、定期的に訪れる体調不良を起こしたのである。

いやはや、この頃は情けなる程身体が弱かった。

それ以上に、体調管理が全く出来ていなかった。

一日中パチスロを打つ事が生業なのだから、ソレ自体は致し方ないとしても、気を配る点は幾らでもあったハズ。

運動するとか、缶コーヒーを控えるとか、禁煙するとか、夜更かししないとか・・・。

全てやってなかった。

元来は細身な体形なのだが、この時代が最も体重が重く、成人式の頃と比較すると20kg程増量していた。

不摂生は良くないね、本当。

朝起きた時点でかなり体調が悪く、すぐさま二度寝を決め込んだのだが、夕方頃にやや回復。

少し元気が出てくると、パチスロを打ちたくなるのは病気?

いやいや、こちとら専業者。

仕事ですよ、仕事。

と、自分に言い聞かせて、のそのそ用意を始め、原付きに跨りパチ屋に向かう。

向かった先はラッキー&ボギー店。

時刻は18時を回っている為、狙いはハイエナ一本。

店内に到着しグルッと見て回るが、すぐさま打てる台はない。

空けば打てる台はあるので、常連さんを見つけて情報収集。

体調が悪いのに、缶コーヒー片手にタバコを吸いながら、ハイエナ出来る台が空くのを待つ。

すると小一時間待ったあたりで、吉宗の1,000ゲーム超えの台が空いた。

ボーナスが「0・0」ではないが期待値は勿論プラス。

当然迷わず打つ。

前回打った際、初めて連チャンループを体験。

しかもBIGを複数回引けたお陰で、まずまずの勝ちを経験出来た。

言わずもがなだが、破壊力は半端ない。

コレで1ゲーム連が絡めば、本当に凄い瞬発力を見せてくれるのだろう。

今日こそは、その1ゲーム連を体験すべく、意気揚々とレバーを叩き始める。

すると、僅か2Kで佐助をブッた斬ってボーナス確定!

「超ラッキー!」

と、喜んだのだが、出てきたボーナスがREGでガッカリ。

吉宗ほど、REGでガッカリする台はないな。

こうなれば、連チャンゾーンでのループを期待するしかないが、当たり前の顔をして193ゲームをスルー。

まぁ仕方ないか。

お次は暫く待った後に、ハイエナ台のエース機種、巨人の星に着席。

吉宗は勿論面白いが、巨人の星だって面白い。

ホラッ!

巨人の星だって、僅か3Kでボーナス降臨。

しかも出てきたのはBIG。

そして、こちらはゾーンでちょっぴり連チャン。

相変わらず、しっかり勝たせてくれる台だ。

しかし、勝ったとは言え、その額3K。

吉宗の負債を回収すら出来ないチョイ勝ち。

まぁ、こちらも仕方ない。

この後もう少し待ってみたが、打てる台は空かず。

その上、調子に乗ってパチスロを打ったせいか、またぞろ気分が悪くなってきた為、ここで稼働終了。

結果論だが、3K寄付しに原付きでやってきた形。

いやいや。

期待値を積んだのだから、行動としてはOKなハズだ。

 

 

店舗 機種 収支
ボギー 吉宗 -6K
巨人の星 +3K

 

 

小計 月間計
-3K +711K

 

 

第536話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事