スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは!銀猿です。

結局は流浪の旅が続いてしまった2002年11月。

万枚のお陰で収支はプラスではあったが、最後まで安住の地に辿り着く事はなかった。

2002年も残すところは後一ヵ月。

来月に繋がる何かが欲しい。

では、第327話をご覧下さい。

 

 

11月29日

今日も朝からT456店へ。

懲りずにパニックザウルスのリセット&設定狙いから攻める。

が。

リセットの「リ」の字すら発見出来ず、何の収穫もなく撤退。

お次は、何を血迷ったのか、昨日最後まで打ち切る事が出来なかったクレイジーシャーマンへ。

恐らく、この時の僕の心理状態は、

「昨日、新台初日だったが、クレイジーシャーマンはあまり出ていなかった。

しかし、その他の機種はそれなりに出ており、クレイジーシャーマンを出しそびれた可能性は十分ある。

爆裂AT機だけに、設定担当者が様子を見たのかもしれない。

今日は、その反省or反動から、期待が持てるのではないか???」

と、言ったところだろう。

客観的に見て、一理ありそうに見えるが、希望的観測の固まりでしかない。

このお店の「クセ」が分かっているならいざ知らず、新店としてオープンして最初の入替だ。

誰もクセなど分かろうハズがない。

ともかく昨日に続いて勝負をしてみるが、今日もやっぱり出る事はなく、20K奪われて撃沈。

20Kを失ったところで撤退しているが、撤退したのは、猛獣王の天井が狙えそうな台があったから。

こちらは期待値丸見えなので、喜んで移動してきたのだが、結果はあえなく-2K。

まぁ、この猛獣王での負けは仕方ないし、気にする必要はないだろう。

ここで、T456店で打ちたい台は皆無となった。

ハイエナ回遊も悪くはないが、気分が乗らない。

ここは店を変える事にする。

向かった先は、ボギー店。

本ブログ初登場となるが、それもそのハズ。

つい最近出来たばかりの新店。

オープンしていたのは知っていたのだが、今日が初来店となる。

このボギー店は、ラッキー店・クレイン店と同じ系列のお店。

「お店」と言っても、50台弱しかなく、木製作り。

しかも扉が手動で、当時としては鬼珍しい禁煙店と、個性バリバリのお店。

そんなお店に、K氏と共に来店すると、コレがかなり出ているように見える。

お店が狭いせいかも知れないが、そんな事を凌駕する程出ていると感じる。

何故かデストロイヤーが大人気で、コレがもの凄く出ている。

ラッキー店の常連さんがいたので確認すると、どうやら全台5or6を謳っているらしい。

しかも、それが納得出来る程の出玉感。

コレは「超やる気」なのかもしれない。

当然、デストロイヤーは打てないのだが、その割を喰う形で、猛獣王が空いていた。

このお店は狭く、休憩スペースなんぞない。

なので、ここは猛獣王と戯れながら、状況を見守ってみようと思った。

K氏と並びで打ち始めて暫くすると、K氏に純ハズレが降臨。

何も引いていないので、低確であるハズなのだが、このハズレ一発で、何故かサバがドンッ!

二人して目が点になった。

このサバは単発だったが、その後も、高確、低確問わず、ハズレ&REGを引く度、高確率でサバ降臨。

「問答無用の設定6である」

デストロイヤーが全台設定5or6の上、猛獣王にも設定6???

コレは、相当やる気全開と見て間違いない。

ご機嫌さんのK氏を横目に、僕も猛獣王で負債を少々回収する事に成功。

今日だけの「お祭り」なのかもしれない。

だが、ひょっとしたら、このお店が救世主になるのかもしれない。

そんな予感を感じさせる出玉だった。

 

 

店舗 機種 収支
T456 パニックザウルス -6K
クレイジーシャーマン -20K
猛獣王 -2K
ボギー 猛獣王 +17K

 

 

コメント
初参戦のボギー店!
・・・めっちゃ出てるやんっ!
鬼出しやんっ!
コレは、マジやな。
小計 月間計
-11K +391K

 

 

 

第328話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事