スポンサーリンク

 

 

 

厳しい稼働が続く。

前回は、花火一択に活路を求め、減算値判別流浪の旅に出たが、結果は無残にも全滅。

何の収穫も得られなかった。

残された稼働日数は、日に日に減少していく。

逆転への道筋がまだ見えない・・・。

では、第476話をご覧ください。

 

 

見えてくるかも

 

 

6月23日

このブログは、過去の収支表を元に書かれている。

勿論、100%自分自身が書いたものだが、20年も前のものである。

ページを開いても、よく思い出せない日もあれば、昨日の事のように鮮明に覚えている日もある。

そして、その時の気持ちや考えが、手に取るように思い出される時もある。

この日は、

「迷いながら、そして精一杯足掻いていたんだなぁ~」

と、感じさせる一日だ。

朝イチはファースト店。

この店のイベントは、僕にとって「鉄板」の存在。

参戦しない訳にはいかない。

だが、参戦したからと言って、絶対に勝てる訳はない。

開店直後は花火。

ここで設定5をツモれず、二台目はまだ回されていなかったキンパルへ。

このカエルは、リセット狙いで1Kだけ。

何も起きなかったので、すぐさまサンダーに移動。

以前、このパターンで雷小僧の設定5を掴んだのだが、今日は不発。

この時点でファースト店を諦め、ハイエナ狙いの為、ラッキー&ボギー店へ移動。

ハイエナ狙いで訪れたのだが、スタートはラッキー店の花火から。

二台判別を試みるも、共に不合格。

一体、昨日から何台の花火を判別しているのだろうか?

お次は同じくラッキー店でキンパル。

あまりハイエナ向きでもない台だが、焦りもあったのだろうか?

だが、結果的にはコレが「当たり」

素早くボーナスを射止め、運良く連チャン。

朝からの負債を取り戻し、一気にチャラ線にまで復活した。

お次はボギー店に移動して巨人の星。

自身にとって、ハイエナ機種のエース的存在。

少し前には手痛い敗戦を喫してしまったが、今日は安定飛行。

やりおった!がなくとも、ゲーム数解除だけでサクッと勝利。

続いて同じくボギー店でキンパル。

先程の勝利に気を良くして再度チャレンジしてみたが、ここでは結果が残せず-4K。

仕方あるまい。

気を取り直して次だ。

この日の最後は、ラッキー店に舞い戻って海一番。

個人的なハイエナ専用マシーン。

朝からここまで、バタバタと色々な台を打ってきたが、この時点での収支は+6K。

この日の命運は、この海一番に託された。

勝負の行方を担った海一番だったが、今日はハイエナ専用機としての能力全開。

少ない投資で当たった上、連チャンも炸裂。

この機種は、ボーナスはほぼBIGだし、連チャンゾーンが37ゲームなので、出玉増加速度が早い。

打った時間は短かったが、十分過ぎる収支を叩き出してくれた。

朝から3店舗で、延べ8機種を打ってこの日の稼働は終了。

やれる事は精一杯やった一日。

お陰で運良く結果も伴い、マイナスからの脱却も見えてきた。

この稼業、頑張れば良いと言うものではないが、やるべき事をしっかりやる事はとても大切。

こんな稼働を続けていけば、逆転への道筋が見えてくる・・・かも?

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -8K
キングパルサー -1K
サンダー -4K
ラッキー 花火 -2K
キングパルサー +15K
海一番 +28K
ボギー キングパルサー -4K
巨人の星 +10K

 

 

小計 月間計
+34K -27K

 

 

第477話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事