スポンサーリンク

 

 

 

厳しい戦いが続く中、前回は、今出来る事に精一杯取り組み、運良く勝利をGET。

まだ収支はマイナスながらも、なかなか良い勝ち方が出来た。

残り一週間。

収支は-27K。

まだまだ諦めるには早過ぎる。

勝機は十二分に残されている。

前回のような戦いを継続していれば、おのずと結果は伴ってくるハズだ。

では、第477話をご覧ください。

 

 

よもやの

 

 

6月24日

今日の稼働はラッキー店から。

狙いは花火。

自分でも呆れる程花火に拘っているが、ここ最近、全く結果が出ていない。

最後に判別が落ちたのが、6月3日。

このラッキー店だった。

あれから三週間。

かなりの日数&台数の判別を繰り返しているが、全て設定4以下。

そもそも。キチンとお店を選択出来ていないのは明白なのだが、この時は気付けていなかったのだろう。

新しいお店にも行ってはいるが、多くが、過去に設定5を複数回打たせて貰っているお店。

「そろそろ」の気持ちが働き、なかなかその呪縛から逃れられないでいた。

この日の狙いは三台。

まぁ、コレだけ外しまくっていて、狙い台も何もあったもんではないのだが・・・。

ともかくいつも通り打ち始めると、どうにもBIGが遠い。

それが、一台目のみならず、二台目・三台目と、総じてかかりが悪い。

花火はBIGを一度引けば設定5以上か4以下が、ほぼ分かる事が最大の売りだが、機械割の高さから、負けてもダメージが小さい事も長所の一つ。

勿論「トータルで見て」の話しなので、一日単位で見れば、大きく負ける事もある。

今日がその日。

判別の結果、三台全滅で-20Kと言う結果に終わってしまった。

いきなり大きめの負債を抱えてしまったが、ここで慌ててはイケない。

闇雲に打つ訳ではなく、そして、勝負を諦める訳でもなく、ただただ、打てる台が空くのをジッと待ち忍ぶ。

数時間の待機後、座った台は巨人の星。

ハイエナで打つ台の中では、個人的に最も期待出来る機種。

当然、必ず勝てる訳ではないが、ハイエナ成功率は高い。

この時も、逆転の期待を持って打ち始めた。

だが。

思うように事が運ばない。

ゲーム数解除がなかなか訪れない。

その上、リプ4連どころか、3連さえも引けず、ズルズルと投資が嵩んでいく。

やっとの思いで当たったのは、投資40K目。

普通にあり得る事とは言え、コレは厳しい。

出てきたボーナスがBIGだったのは良かったが、少しでも取り返せる事を期待した連チャンゾーンは、無残にも何も起こらずスルー。

特別な出来事ではない。

パチスロを打っていれば、当たり前に起こる事。

そう言い聞かせながら、僅かばかりのコインをジェットに流す。

この後、何とか気持ちを保って、打てる台が空くのを待ってみたが、結局打たせて貰えず。

そのまま、惨敗という結果になってしまった。

この状況、このタイミングで、よもやの大敗。

・・・もう駄目かもしれない。

 

 

店舗 機種 収支
ラッキー 花火 -20K
ボギー 巨人の星 -37K

 

 

小計 月間計
-57K -84K

 

 

 

第478話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事