スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

九ヶ月目に突入したパチスロ専業生活。

ファースト店にネグラを移してからは、良い感じが続いていた稼働状況だったが、先月末よりどうにも雲行きが怪しい。

主軸機種である「花火」に設定が入らなくなり、一気に立ち回りが苦しくなった。

一店舗のひとつの機種への依存度が高くなると、この手のリスクは当然増加する。

しかし、頭では分かっていながらも、結果が伴っているうちは、なかなか別の行動が取りづらいもの。

とは言え、現状を考えれば、次の一手を打たなければならないかも・・・。

では、第92話をご覧ください。

 

イベントの残り

 

9月8日

朝からファースト店へ。

前日は、イベント対象機種「花火」が全台5or6だった。

しかし、10台全てがキチンと出る訳ではなく、やはり何台かは凹む。

そんな中から、一昨日も凹んでいる台が二台あったので、今日は、このイベントの残りを狙ってみる事に。

以前にも書いたが、ファースト店の「パターン」として「差枚数マイナス=凹み台」という認識の可能性が高いので、昨日自分自身が打ち、ショボ勝ちとは言え差枚数がプラスで終わった台は、候補から除外。

二台ある狙い台は、どちらも狙い度合いに遜色ないので、雰囲気で片方を選んで打ち始める事に。

昨日の最後は自分で打っていないので、当然クロスを仕込む事は出来ていない。

ともかく早くBIGを当てて、減算値判別をするのみ。

逸る気持ちとは裏腹に、初BIGは11Kとやや遅め。

「裏目を引いたか?」

と、思ったが、ここは冷静に素早く判別を行う。

すると、遅めのBIGに不安を感じたものの、判別は一発合格!

久しぶりに、自力で花火の設定5を掴む事が出来た。

こうなれば、昨日+2Kとショボショボに終わったリベンジをするしかない。

台は違えど、機種と設定は同じ。

「江戸の敵を長崎で討つ」つもりで、愚直にレバーを叩き続ける。

22時半。

頭上には、綺麗な俵積みの箱が一つと、サラ盛りの箱が一つ。

う~ん。

何とも微妙な結果だ。

勝ちには違いないが、ボーナス確率で言えば「欠損」の部類。

まぁ、贅沢は言えないのだが・・・。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 +23K

 

 

コメント
イベントの残り狙いで花火へ。
バッチリ一台目で「5」をGETしましたが、
今日も若干の引き弱で・・。
小計 月間計
+23K +69K

 

 

判断ミス

 

9月9日

今日も朝からファースト店へ。

狙いは、昨日二択で選ばなかった方の花火。

イベント前日から凹んでおり、昨日も凹んでいる台。

一昨日がイベント対象だった為、連日の凹み台はコレ一台。

分かり易くて良いので、まずはこの子を判別する事からスタートする。

今日は、他機種にも幾つか狙い台があるが、本命はこの花火。

日曜日だったが、狙い台に難なく座る事が出来た。

今日もクロスは仕込めていないので、まずはBIGを引く事から。

初BIGは9Kと、可もなく不可もなし。

花火の狙いはコレ一台なので、いつも以上に願いを込めて判別を行うが、結果は残念ながら不合格。

結構自信があっただけに少々ショックだったが、そんな事を言っても仕方ない。

まだ渋めの状況に変わりがないと言う事だろう。

ここは切り替えて、他機種の狙い台に目を向ける。

別の機種では、デカドンとサンダーに食指が動く台があったのだが、デカドンは先客あり。

最初の数プレイを目視確認していたが、チェリーが出ており、とりあえず設定は変更されている様子。

幾分コインを持たれているが、下皿サラ盛り程度なので、縁があったらまた後で。

もう一つの狙い台、サンダーはまだ誰にも打たれておらず空き台状態。

こちらの方が気持ち良く打てそう。

迷わず台をおさえ、第二ラウンドの開始。

するとこのサンダー、僅か1KでBIG。

ここから「ポンポン」とボーナスが繋がり、開始早々やる気が急上昇する展開。

しかし、この後は一進一退の攻防が続き、なかなか出玉を伸ばす事が出来ない。

そうこうしているうちに、BIG中のサンプルが増えてきたが、数値はあまり芳しくない。

それでも、持ちコインを流してまで移動する気にはなれず、ダラダラと設定推測を引きのばしていると、残念ながら全てのコインを飲まれてしまった。

こうなると、追い銭する気にはなれず、飲まれた所が墓場。

この時点でサンダーとはお別れ。

とりあえず、一度店内を確認すべく徘徊すると、狙い台の一つであったデカドンが快調に出ている。

「コレが正解だったか」

と、悔やんでみたが、既に他のお客さんに喰い付かれており、どうしようもない。

それでも、ここまで投資は全部で10Kの上、花火で交換したレシート2K分があるので、負債は8K。

勝負を諦める程負けてはいないので、ここは待機策に出る。

日曜日なら、お客さんの引きも早いハズで、デカドンもそれなりの時間に止める可能性は十分にある。

・・・待つ事三時間。

ようやく、狙いのデカドンが空いた。

履歴を確認すると、BIG確率は設定5と6の間ぐらい。

コレなら勿論勝負出来るので、遅ればせながら、狙いのデカドンで第三ラウンドを開始。

で、このデカドン。

あまり長い時間打てた訳ではなかったので仕方ないが、この機種単体で見ればプラスとなり、負債を大方回収する事が出来た。

今日は、朝の判断ミスが全てだった。

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -7K
サンダー -1K
デカドンちゃん +7.5K

 

 

コメント
今日は立ち回りミスです。
小計 月間計
-0.5K +68.5K

 

 

 

第93話に続く

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事