スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

九ヶ月目に突入したパチスロ専業生活。

ファースト店にネグラを移してからは、良い感じが続いていた稼働状況だったが、先月末よりどうにも雲行きが怪しい。

違う店も使いながら何とか形を整えようと思うが、そう簡単に事は運ばない。

「花火」という主軸が使えないと、こうもバタバタするものなのか。

お店も当然商売。

僕の為に設定を入れてくれる訳ではないので、現状を打破出来るのは、己の「力」しかない。

何とか打開策を見い出さなければ・・・。

では、第91話をご覧ください。

 

大泥棒に救われる

 

9月6日

前日は他店のイベントに参加したが、今日は朝からファースト店へ。

懲りずに花火から攻める、いつものパターン。

正直、花火の状況が良くなっているとは思えないが、そう簡単に見限る事も出来ない。

ともかく、いつも通り凹み台の上げ狙いで台を選択。

この日、個人的に食指が動く台は4台。

一台ずつ判別を重ねていくが、やはり今日も一台も合格する台は現れず。

「コレはいよいよヤバいな」

そう感じざるを得ない状況。

だが、お店全体を見ていると、高設定と思われる履歴の台は存在している。

やはり「僕がやり過ぎた」為、花火「だけ」が渋い状況なのだろうか?

それとも、たまたま、一時期的なものなのだろうか?

店長さんの気持ち・考えが分かる訳はないので、花火以外の機種に高設定があると予想し、活路を見出すしかない。

選んだ機種は、ルパン三世。

前日の閉店チェックの際、花火が駄目ならコレと決めていた。

凹み台の中から、最右翼の台を選んで打ち始める。

すると、最初の関門である「設定変更」は、打ち始めてすぐにベルが降臨した事でクリア。

コレで、打ち続ける根拠が出来た。

他に逃げ道も特にない状況なので「とにかくBIGを一度引くまで全ツッパ!」と、気合いを入れると、ある意味肩透かしを喰らわされたように、僅か3Kで「左リール不二子落ち小役ハズレ目」からアッサリBIG。

この初BIGから「ソコソコ」伸びを見せ、一応の安全圏に入る。

 

結局「もの凄く出た!」と、言う訳ではなかったが、ルパンの収支自体はまずまずのもの。

今日は、大泥棒に助けられた一日となった。

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -5K
ルパン三世 +27.5K

 

 

コメント
やはり今日も花火の「5」は掴めませんでしたが、
落ち着いた立ち回りで、何とか勝利。
小計 月間計
+22.5K +44K

 

 

やっと掴んだ設定5

 

9月7日

今日は、ファースト店のスロットイベント。

対象機種が全台設定5or6と言う、いつもながらの激熱イベント。

思えば、ファースト店をネグラ候補に選んだのは、このイベントが開催されていた夜に店を覗き、アステカデルソル計10台が、軒並みBIG回数40回を超えていた事を発見したのがキッカケだった。

その激熱イベントの本日の対象機種は「花火」。

ここ2週間。

すっかりお顔を拝見出来なくなった「花火の設定5」だが、今日は抽選さえクリアすれば、必ずお目にかかる事が出来る。

花火の設置台数は10台あるので、この一機種のみがイベント対象。

クジ引きは「気合い」で当たるモノではないが、いつも通り「気合い」を入れてクジを引くと、何と見事「大当たり!」

前回のディスクアップに続いて、連続当選となった!

その前回のディスクアップでは、まさかの逆噴射を喰らってしまい、-33.5Kと無残な結果となってしまっている。

こちらも「気合い」で出るものではないが、当然ながら「力」が入る。

初BIGを「常識の範囲内」で引き、確認の減算値判別を行う。

コレは勿論合格。

さて、準備は全て整った。

後は、ここ最近のうっ憤を晴らすべく、気持ちよく勝って帰るだけだ。

22時半。

・・・何とも微妙な枚数が入った箱を抱える若き日の銀猿。

投資額を考えると、勝っているか負けてるかは、目視では分からない。

その微妙な枚数をジェットに流すと、収支的には何とかプラス。

久しぶりの再会を果たしたドンちゃんは、それはそれは「塩対応」でしたとさ。

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 +2K

 

 

コメント
イベントで、久々に花火の「5」を打つも、
ドンちゃんのハートは掴めず・・・。
何とか負けはまぬがれましたが。
小計 月間計
+2K +46K

 

 

第92話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事