スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

二年目となるパチスロ専業生活も、四ヶ月目に突入。

四連勝スタートと快調な出だしだったが、前回、今月初の黒星を喫した。

間違った行動を取ったつもりはないが、逆転負けだっただけに、あまり感触は良くない。

たった一日負けたからと言って、それが大きな問題になる事はないが、それを気にするのは良い事ではない。

ここは気持ちを切り替えて、納得のいく稼働が出来るよう、いつも以上に自分を律しなければ・・。

では、第198話をご覧ください。

 

 

念願の

 

4月7日

今日も朝からクレイン店。

この日のイベントは「サラリーマン金太郎、全台設定3以上」という、やはり、イベントなのかどうか分からない代物。

とは言え、今月よりこの店を軸に立ち回ると決めたのは自分自身。

10日も経たぬうちに方向転換もなかろう。

今日も、朝イチはお店の煽りに乗っかって、バカみたいに踊る事にする。

今日は日曜日。

イベント?と言った内容とは言え、人気の爆裂AT機が対象機種とあって、少々並び状況を懸念。

懸念したのは「台を取れるか?」ではなく「狙い台を取れるか?」である。

本日は明確な狙い台がある。

それは、前日設定4以上確定札で、不発に終わった台。

そんな台がイベント対象機種とくれば、最低でも据え置きは期待出来る。

しかしこの狙いも、前日の札による告知が「本当」である事が大前提。

昨日、サラ金は打っていないが、大花火の設定4以上確定札で逆噴射を喰らったのは、何処の誰でもなく、僕自身。

「大花火・サラ金共に不発だった」と言う可能性は十分あり得るが、共に「ガセだった」可能性も勿論あり得る。

この辺りは、お店に対する信用度に左右されるが、曲がりなりにも自分で「軸」と定めたお店。

ここを鼻から疑うのであれば、そもそものお店選びが間違っている。

お店と、このお店を選んだ自分を信じて、今日はある程度の所までは、黙って勝負する。

そんな気持ちで打ち始めたサラ金だったが、展開は最悪。

兎に角BIGが引けない。

BIGが引けないので、高確状態になる期間が非常に少ない。

当然、金太郎チャンスにも入らない。

ただ、BIGが引けない事と、設定の高低はそれ程リンクしないのも確か。

設定6はやや抜けているが、それ以外はどんぐりの背比べ。

単に、自分のヒキが弱いだけだ。

朝からの気合いと先月の反省を胸に、極悪の展開の中、お店の札と自分の読みを信じ、湯水のようにお金をつぎ込んでいく。

そんな僕を不憫に思ったのか、遂に女神がほほ笑む瞬間が訪れた!

やっとの思いで入った金太郎チャンスが、止まらない。

消化しても消化しても、竜太の頻発が止まらない。

何度溺れた犬を助けただろうか?

恐ろしいぐらいの巨額投資に息も絶え絶えだったのに「時速5,000枚」の名に恥じない速度で、盛り盛りコインを増やしていく。

惨敗を覚悟していただけに、コレは嬉しい誤算。

最終的に、この金太郎チャンスは19連まで伸びて終了。

途中、初めてのAT100を引く事も出来、サラ金の瞬発力を十分に堪能。

この機種にハマる人が沢山いた意味が、十分過ぎる程に分かった一日だった。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン サラリーマン金太郎 +70K

 

 

 

コメント
クレイン店、サラリーマン金太郎が全台設定3以上。
前日、設定4以上確定札で不発の台をGET。
BIG間1,000ハマリが一日に3回もある極悪なBIGのヒキも、初めて金太郎チャンスが大連チャン!
一気の19連で、金太郎で初の快勝。
小計 月間計
+70K +185K

 

 

 

 

第199話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事