スポンサーリンク

 

 

 

月の真ん中に、二日で-110Kという大敗を喫し、収支が一気にマイナス圏に転落してしまった。

もしかして、最近ご覧になられた方はご存知ないかもしれないが、僕はパチスロ専業者になる時に、自分との約束として、

「一度でも月間収支がマイナスで終われば即引退」

という、マイルールを設定している。

しかし、まだ日数はある。

負債だって、一日で取り返す事が出来る範疇。

だが「引退」の文字がちらつく事は間違いない。

では、第424話をご覧ください。

 

 

復活!

 

 

4月19日

今日の稼働は「なかなか見限れない店ツートップ」の一角、王様店からスタート。

狙いは当然ながら、馬鹿の一つ覚えで花火。

無敵の減算値判別があり、スペックも甘い為「勝ち易くて負けにくい台」なのだが、ここ三日間で-66Kと、恐ろしく負けている。

低設定でも勝つ事があり、たかだか三連敗程度でガタガタ言うつもりは毛頭ないが、それにしてもよく負けている。

「今日こそは」の、気持ちで打ち始めたが、最近のヒキは継続中なようで、この日も初BIGは遅め。

そして、当然のように判別は落ちず、早くも王様店からの撤退を余儀なくされる。

原付に跨り向かった先は、ラッキー&ボギー店。

当初の予定では、最近みつけたR・Y店に行くつもりだったが、王様店からR・Y店へ向かう途中に、この両店がある為立ち寄った次第。

何か打てる台があれば打つつもりでいたら、海一番で打てる台を発見。

ハイエナ+勝負が早い機種。

ここは喜んで勝負。

しかし結果は、初打ちの前回同様-3K。

まぁ仕方あるまい。

再度原付に跨り、今度こそ予定通りR・Y店へ。

初めて参戦した一昨日も、二度目となる昨日も結果が出ていないが、それでも訪れたのは、今日はアルゼ系機種限定のイベント日だったから。

「どんなもんだろう?」

と、探るような気持ちで店内に入ってみるが、それ程お客さんが多い訳ではない。

昨日よりは多いが、滅茶苦茶増えている訳ではない。

「あまり期待出来ないのかな?」と、思いながらも、せっかくやってきたのだから、勝負はする。

まずは、ここでもやはり花火から。

どんなに連敗したって、やっぱりこの子が一番安心出来る。

唯一残っていた、まだ誰にも打たれていない台を選択し、打ち始める。

今朝も含めてこの三日間、初当たりの遅さに辟易としていたが、ここでは2KでBIG降臨と、待望の早い当たり。

なれば、一気に減算値判別もクリアして欲しかったところだが、判別結果は×

「う~ん」

さて、どうするか?

花火に空き台は二台あるが、共に既に当たりを引かれている。

減算値判別されたかどうかは分からないが、あまり食指は動かない。

取り敢えず、何も台をキープせずに店内を見て回ると、大花火のシマが元気よく見える。

打っているお客さんが、全員持ち玉遊技中。

まだ早い時間帯なのでこの程度では何とも言えないが、もしかしたら、機種単位で熱い機種を用意してくるお店なのかもしれない。

他に打ちたい台もないので、ここは一つ。

唯一空いている一台を、なにも考えず打ってみる事にする。

台の選択理由としては、間違っている訳ではないが、強い根拠がある訳でもない。

厳しめの展開に陥ってしまったら、即撤退を意識しながら打ち始める。

すると、そんな心配をよそに、僅か投資4KでBIG降臨。

そして、そこから追い銭を強いられる事なく、ボーナスが繋がっていく。

大花火で、こんなに楽な展開で打てるのはいつ以来だろうか?

そもそも大花火自体打つのが久しぶり。

青いドンちゃんにしこたまヤラれた僕には、今日の赤いドンちゃんがとっても輝いて見える。

結局、この大花火は最後まで順調に伸びてくれて、この日の収支は逆転勝利。

それどころか、月間収支も、僅かながらプラス域に復活!

助かったぁ~。

 

 

店舗 機種 収支
王様 花火 -12K
ラッキー 海一番 -3K
R・Y店 花火 +3K
大花火 +64K

 

 

 

小計 月間計
+52K +7K

 

 

第425話に続く

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事