スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活。

早くも前半戦の10日間が終了。

収支だけを見れば+95Kと悪くはない。

高設定も数回掴めているし、ツモれないながら、獣王の設定6を使っているイベントに参戦も出来ている。

「お店選びは間違っていない」

コレ自体は問題ないのだが、中身が少々チグハグ。

「ヒキ負け」は全く問題ないが、ところどころの「選択」に問題を感じる。

「選択」は自分で「コントロール」出来る部分なので、もっとしっかり立ち回る必要がる。

今回は良い選択が出来るだろうか?

では、第152話をご覧ください。

 

 

久々のご対面

 

1月11日

今日も朝からクレイン店へ。

この日のイベントは「AT機高設定」。

名前通り、AT機に「高設定」を使ってくる趣旨のイベントだが、如何にも「曖昧さ」を感じるイベントである。

「オール設定」や「クレオフ」など、ハッキリしたイベントが好みなのだが、獣王の設定6「だけ」を狙う分には問題ないだろうと判断して参戦。

ここ最近の「選択」の甘さを反省し、今日は獣王で6を掴めなければ、即退店すると決めての出勤。

キチンと自分に言い聞かせておかないと、油断すると、何かと理由をつけてコンチとか打っちゃうからね・・・。

無事一台を確保し打ち始めると、今日は勝負が早く、僅か1Kで純ハズレを引けた。

しかしながらサバには非当選、設定6の可能性が大幅に下がったが、運良く?この1Kで低確に落ちた為、被害は1Kのみ。

予定通りすぐさま退店し、隣の駅にあるラッキー店へ向かう。

こちらのイベントは、好みである「武蔵&小次郎」。

曖昧なクレイン店を優先し、好みのラッキー店を後回しにしたのは、最近ラッキー店では、獣王の設定6を見かけなくなってきたから。

そんな状況だったので、到着後最初に打ったのは花火。

前日下見の際、あたりを付けておいた台が二台あったので、そのどちらかに「526」札が刺されば打つつもりでいたところ、お目当ての一台が「526」札であった為、喜んで着席した次第。

一週間前の同じイベントでは、見事設定5をツモっているだけに、期待を高めて勝負を開始。

初BIGは5Kとまずまず。

先週の再現をイメージしながら判別を試みてみたものの、残念ながら判別は不合格。

お店の札を信用するならば、設定2が確定した。

まぁ、判別が落ちなければ1でも2でも知ったこっちゃないが。

お次は、かなり久しぶりとなるタイムクロス。

二台あった花火の狙い台のもう一台は「634」札だったので、三番手候補であったタイムクロスを選択。

タイムクロスの場合、ボーナス確率以外に判別要素はなく(条件付きで変更判別は可能)、機械割自体も決して高くない為、7.6枚交換のお店では狙いにくい機種。

だが、ラッキー店に通い始めてから観察していたが、設定6と思われる履歴の台を確認しているので、機会があれば一度勝負してみたかった。

今日がその「機会」と判断し、WINちゃんを探し求めに、時空の旅に出る事にする。

初BIGは4Kと上々。

この初BIGを皮切りに、コンスタントにボーナスを重ねていく。

確率の低い小役ナビがハズレたり、完全告知ステージで突然火山が噴火したり、プレミア演出にお目にかかったりと、久しぶりに打ったタイムクロスで、その面白さを満喫。

「WINちゃん見つけまくりっ!」と、言う程でもなかったが、最終的な予想設定は5。

今日は、立ち回り的にも納得の勝利だった。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン 獣王 1K
ラッキー 花火 -3K
タイムクロス +26K

 

 

コメント
クレイン店「AT機高設定」
今日も獣王の設定6狙いもやっぱりハズレ(6有り)
予定通り、ラッキー店の「武蔵&小次郎」へ。
前日下見三番手のタイムクロスで渋く勝利。
今日は納得の立ち回りでした。
小計 月間計
+22K +117K

 

 

第153話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事