スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

2000年大晦日に退職し、いよいよパチスロ専業者となった若き日の銀猿。

最初の一週間を4勝3敗と、勝率は可もなく不可もなくの結果だが、収支が+8Kと残せていない。

花火の設定6を譲って貰い、5,000枚オーバーの快勝があったにも関わらずこの結果である。

前年12月の月間収支マイナスから、少し立ち回りに迷いが残ったままになっている。

専業としての動きがまだまだ出来ていないが、二週目に入りどう変わっていくか?

では、第4話をご覧下さい。

※この年より、収支表に一言コメントを残している日があるので、収支と合わせて記載します

 

悪くはないが・・・

 

1月8日

 

この日は朝イチの狙い台がなく、昼過ぎからファースト店へ。

少ない回転数で判断できる訳もないが、良さげなサンダーを発見したので一勝負する。

が、BIG中のハズレ確率から5・6は無いと判断しヤメ。

札台発表の時間が近づいてきたので、エル店へ移動。

何台か刺さった札台の中から、大花火を選択。

この赤ドンちゃんがそれなりに出て、一日トータルで何となく格好をつける。

「悪い」とは言わないが、褒められた立ち回りでもないだろう。

しかし、取り敢えず今は「勝つ」事が一番精神衛生上好ましいので、結果オーライではある。

 

店舗 機種 収支
ファースト サンダー +3K
エル 大花火 +15K

 

コメント
特に狙い台もなく、昼からファーストへ。
状況はまずまずと言った所。
良さげなサンダーを少し。チョイ浮きでエルへ。
久しぶりに大花火で勝利。
こんな立ち回りでも、勝つ時は勝つもんです。
小計 月間計
+18K +26K

 

 

あるまじき行為

 

1月9日

 

この日はファースト店のイベントへ初参戦。

イベント内容は、2機種(機種によっては1機種)計10台(各5台)が全台5or6という熱いモノ。

遊技出来るかどうかは抽選によって決定。

並んだ順番にくじ引きを行い「当たり」を引いた人から対象機種を打てる仕様。

対象機種は当日まで不明だが、全台5or6なら、基本的に何だって打てる。

初めての抽選にドキドしてると、まさかの一発大当たり!

2機種のうちもう一つの機種が何かは忘れてしまったが、僕が座れたのは「セブンダラーズ」。

懐かしのライトスター店でモーニング狙いをしていたあの機種である。

勝手知ったる機種とあらば、問題なく打てる。

いざ勝負!

・・・18時。

何故かエル店でデュエルを打ってるダメスロッター銀猿。

確かに出なかったさ。

そして、初めて長時間打ったセブンダラーズは、思いのほか面白くなかったさ。

でもね、設定5以上確定と謳っている台を捨てる理由にはならないでしょ?

この時はまだファースト店にそこまでの信用を置いていなかったのも事実だが、投資額だって15Kは問題ない範囲やん。

最後まで打とうよ、最後まで。

こんな事してちゃ本当にアカンでっ!!

 

店舗 機種 収支
ファースト セブンダラーズ -15K
エル デュエルドラゴン2 +18K
バーサス(クロスカウンター) -1K

 

※バーサスに記載の「クロスカウンター」とは、意図的に小役を外し、翌日朝イチの小役の揃い具合から、据え置きか変更かの判断をする為に行う「仕込み」の事である

 

コメント
ファーストイベント抽選当選も、機種が「セブンダラーズ」。
当たらない・面白くないで、15Kでギブアップ。
エルに逃げ込み「デュエル」へ。
何とかファーストの負けを取り返して終了。

 

小計 月間計
+2K +28K

 

 

5以上確定を捨てた報い?

 

1月10日

 

前日仕込みのバーサスを確保するも、あえなく設定変更。

お次は、前日勝たせて貰ったデュエルだが、こちらも変更されている模様。

逆に上げ狙いでもう一台打つと、1KでBIGを引く。

しかし後が続かず撤退。

今度は花火で判別の旅に出るも、設定5以上を見つけらず(そもそも無い)負債を増やす。

続いてルパンで負けを上乗せしたかと思えば、最後に大花火で無駄に熱くなって万事休す。

高設定台を捨てて、根拠の薄い台に熱くって負ける。

負けるべくして負けてんじゃねぇかっ!

 

店舗 機種 収支
エル バーサス -1K
デュエルドラゴン2 -2K
花火 -7K
ルパン三世 -12K
大花火 -30K

 

 

※この日は大敗が堪えたらしく、コメントを書いてませんでした

 

小計 月間計
-52K -24K

 

 

第5話に続く

 

 

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事