スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

九ヶ月目に突入したパチスロ専業生活。

2001年9月も2/3が経過し、いよいよ後半戦に突入。

ファースト店の花火の設定状況がなかなか良くならず、収支を上げるのに苦労した前半戦でしたが、イベントが上手くハマッて中盤にきて急上昇。

何とか、このままこの9月をまとめたいところ

では、第98話をご覧ください。

 

ワン・ツー

 

 

9月22日

今日は朝からファースト店。

昨日はパチンコのイベントだったが、今日はスロットのイベント。

対象機種全台が「設定5or6」という、例の熱いイベント。

ディスクアップ・花火・ガメラ」と、直近3回は、全てクジ引きに当選する鬼引きを炸裂させている。

今日は四連続当選をかけての抽選であったが、残念ながらハズレ。

まぁ、三連続当選でも十分凄いので、ここは仕方なし。

クジを外したので、まずはダブルチャレンジ。

先日「ダブチャレの選択基準が自分の記憶にない」と書いていたが、思い出した事がある。

ドットのキャラが「悪魔か天使」かで、設定変更判別をしていたのだった。

設定変更後は必ず「天国」スタートなので、前日最終のキャラが悪魔であれば、天使の時点で設定変更濃厚。

ドットを確認するのに1Kはいらないが、この時のファースト店は台移動不可なので、ルールを守って1K打ってたという次第。

で、この日は3台確認して全台悪魔スタートだったのだろう。

続いて、お次は予定通り花火。

少し久々の感じがするが、普段通りの凹み台の上げ狙いで2台を判別。

しかし、今日も判別は落ちず、設定4以下が確定。

暫くは「コレッ!」と思った台で判別が落ちなければ、深追いは禁物。

状況が好転するのを期待しつつ、他機種へ活路を求める。

お次はデカドン。

こちらも凹み台の上げ狙い。

狙い台がまだ0回転だったので喜んで打ち始めると、設定変更挙動を見せた。

こうなれば、とりあえずBIGを一回引くまでは続行。

初BIGは13K。

そこから多少ボーナスを重ねる事が出来たものの、割とアッサリ飲まれる。

まだ追える状況だとは思うが、読みにそれ程強い自信があった訳でもないので、ココは飲まれた所が墓場で撤退。

この時点で、ファースト店で打ちたい台がなくなった為退店。

イベント台の空き台待ちも考えたのだが、お客さんが多く、しかも、連れ立ってきている方も多く見受けられたので、仮に空いても上手く自分の手に落ちる可能性は低いと判断。

原付に乗って向かった先は、自宅ではなくエル店。

ここ最近「良い思い」をさせて貰っているからだろう、何匹目か分からないどじょうを掴まえに向かう。

この日はエル店でもイベントを行っていたようだが、内容は記憶にない。

エル店の場合「札系」が多かったので、その類だったと思うのだが・・・。

到着後、最初に選んだのはバーサス。

やはり減算値判別の威力は凄まじいからね。

打ち始めると、僅か1KでBIG。

ファースト店での負債が20Kと、なかなかのモノになっていただけにコレは助かる。

で、判別をしようと思うのだが、判別プレイがくる前にBIGの連打を炸裂させ、思うように判別出来ない。

コレは当然「嬉しい悲鳴」なのだが、やっと完了した判別結果は「×」だと。

良くある事だから全然問題なし。

と、言うより、この設定3以下のバーサスでファースト店の負債を殆ど取り返す事が出来た。

まさにラッキーパンチ。

お次は、先日2日続けて快勝したガメラ。

こちらもバーサス程ではないが、僅か4KでBIGと、大量獲得機としては上々のスタート。

BIG中のハズレ確率に注目しながら打っていくが、結果は今イチ。

最初のBIGがハズレ0回だったので、判断を引き延ばして結構打ってみたが、最終的には1or2と判断してヤメ。

ただ、この設定推測が終わるまでにコンスタントにBIGを引いていた為、推定設定1or2の台にも関わらず、ごっつぁん勝利。

二発のラッキーパンチで、不当な勝利となった一日。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト ダブルチャレンジ -3K
花火 -4K
デカドンちゃん -13K
エル バーサス +19.5K
大ガメラ +19K

 

 

コメント
ファースト店の抽選は外れ。
イベントのエル店に行って勝ったものの、
完全にラッキーパンチ。
小計 月間計
18.5K +403.5K

 

 

 

ヒキ強モード?

 

9月23日

今日も朝からファースト店。

ここ最近、イベント狙いでアッチ行ったり、コッチ行ったりだったが、今日は特に目ぼしいイベントはなく、ファースト店の「自力」にかける日。

まずはダブチャレの設定変更確認から。

この日は一台見てみるも、安定の悪魔スタートだった模様。

昨日同様、お次は花火。

今日も「厳選」した二台で勝負するつもり。

まずは本命台から打ち始め、程なくしてBIGを引いたものの判別結果は不合格。

最近ではビックリもしないので、お次は対抗台へ。

しかし、こちらの対抗台は初BIGが遠い。

素早くBIGを引いて、さっさと判別したい気持ちとは裏腹に、なかなかBIGが引けず、念願の初BIGは投資25K。

花火の設定5でBIG間2,000ハマリの経験もあるので、これぐらいハマッても判別が落ちる可能性は勿論あるが、過去の経験では、朝イチにコレだけハマって判別に合格した事がない。

この日も「案の定」で、やっぱり不合格だとさ。

次に向かった先はネコde小判。

新台導入後それ程期間が経っていないので、まだ高設定投入率は高めであろうと言う予測が、選択理由の一つ。

しかし、設定推測自体は難しい機種だと思うのだが・・・。

さて、このネコ、設定が良かったかどうかは分からないが、僕のヒキが良かった事だけは確か。

通常時のリプ三連に加え、40ATのヒキ、そして4ゲームのチャンスタイム中のリプレイのヒキと、見事な「ヒキ」を炸裂させて出玉を増やしていく。

結局、花火で作った大きな負債を回収するのに十分なメダルを獲得して稼働終了。

ヒキ強モードに突入中なのかな?

 

 

店舗 機種 収支
ファースト ダブルチャレンジ -1K
花火 -24K
ネコde小判 +38.5K

 

 

コメント
今日も勝つには勝ちましたが、
中身は伴っていない。
小計 月間計
+13.5K +417K

 

 

 

第99話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事