スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

九ヶ月目に突入したパチスロ専業生活。

9月に入ってからと言うもの、立ち回りの軸である「花火」の状況が思わしくなく、苦しい戦いを強いられている。

そんな中、ダブチャレでの快勝、デカドンの一発、大花火の一撃などで、収支的には何とか格好をつけている。

しかしながら、やっと掴んだ花火の5、滅多に掴めない店でのバーサスの4では勝ち切れず、やはり波に乗り切れない事にに変わりはない。

9月も中盤戦。

まだまだどちらに転んでもおかしくない状況。

苦しいと思う時ほど、冷静にしっかり立ち回れてこそ、本物の専業者なのだが・・・。

では、第95話をご覧ください。

 

記憶が・・・

 

9月15日

今日も朝からファースト店へ。

このブログを、初めの方からご覧頂いている方はご承知でしょうが、この物語は、私がリーマンスロッター時代であった一年間と、専業者としてスロットを打っていた七年間の、計八年間の実践記です。

期間は、2000年から2007年の間ですから、今から19年から11年前のお話となります。

当然ですが、十数年前の「ある一日」のパチスロの実践内容を、事細かに全て記憶している訳はありません。

元となっているのは、書き続けていた「収支表」と、自身の「記憶」となります。

日付と店名、そして機種名と収支。

この記載を元に記憶を辿る訳ですが、細かな点はさておき、自身の思考パターンに則ってとった行動ですから、大まかな「流れ」は一部の記憶違いを除けば、おおよそ戻ってきます。

しかしそんな中にも、自分でノートを見返してみて「なんじゃコリャ???」と、思う日も当然出てきます。

前振りが長くなりましたが、今日がその「なんじゃコリャ???」な日。

一言コメントを見ても、収支内容を見ても、この日この時の自分の思考回路と、その考えから導き出された行動に対して、整合性の取れた説明がつけられない。

打った順番は「ダブチャレ ⇒ 花火 ⇒ ガメラ」なのだが、ダブチャレで途中交換している点が解せない。

しかも、-1.5Kでブン投げる理由は?

その後、花火で大きな負債を抱えているが、コレは一台でのものなのか?

最後のガメラは、ここ最近のデカドンや大花火を打っているのと、同様の理由なのだろうが・・・。

う~ん。

記憶が戻ってこない。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト ダブルチャレンジ -1.5K
花火 -27.5K
ガメラ +9K

 

 

コメント
ダブルチャレンジの狙いを外して苦しい展開。
引き弱も手伝って、見事な完敗。
小計 月間計
-20K +120.5K

 

 

 

続・記憶が。。。

 

 

9月16日

朝からファースト店。

この日はもっと説明が出来ない。

花火の設定5が掴めなくなり「軸」を失い迷走しているのは分かる。

ソレは、ここまでの戦績やコメントから確認出来るし、自分自身の記憶の中にも、そういった時期があった事はハッキリと覚えている。

今日は簡単に言ってしまえば「乱れた」のだろう。

そんな日は今までにもあったし、これからも出てくる。

だが「乱れ方」にも、一定の「根拠」が見えるもんだ。

ここまで曲がりなりにも9ヵ月半の間、パチスロ専業者としてやってきた。

当然ながら、リーマンスロッター時代や、専業になり立ての頃のような「甘さ」が抜けてきているハズ。

それは「高設定を掴む力」以上に「無駄打ちの減少」と言うのが、最も養われているべき「力」。

勿論、元がギャンブル好きの人間なのだから、機械のようにはいかない。

「ちょっとだけ・・・」と、ついつい手を出す事はある。

恐らく、一生治る事はない「悪癖」であろう。

しかしながら、今日の収支表の内容は納得出来ない。

花火は良い。

いつもの事だから。

ルパンも大丈夫。

狙っていた台で、設定変更挙動から追いかける、こちらもいつものパターンがある。

次いでのネコde小判から怪しい。

-7Kなので「一回当たるまで作戦」で、一度当てて即撤退の可能性はあるが、この手のAT機で「一回当たるまで作戦」を取るかね?

そして一番意味が分からないのが、ダブルチャレンジの-1K。

仮に1Kで当てて飲まれたとして、ヤメる根拠は何だろう?

お座り一発でボーナスを引いているのに、飲まれてた即ヤメとは、はなから座る時の根拠が無いに等しいのではないか?

・・・と、ここまで書いてきて「こんな日もあったな」と思えてきた。

散々っぱら「意味が分からない」感じで、過去の自分の行動を語ってきたが、単に僕が「三流」だっただけというオチのような気がしてきました。

まだまだ精進が足らんのぉ~。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -4K
ルパン三世 -7K
ネコde小判 -7K
ダブルチャレンジ -1K
デカドンちゃん +29K

 

 

コメント
情けなる程バカげた立ち回りでしたが、
最後のデカドンの一発で、何とか逆転勝ち。
小計 月間計
+10K +130.5K

 

第96話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事