スポンサーリンク

 

 

 

ここまで、なかなか良い調子で来ていた。

なのに、前回は目を覆いたくなるような無残な惨敗。

金額以上に中身が酷かった。

無駄でしかない負けだが、過ぎた事は仕方ない。

切り替えて、目の前の稼働に全力で挑もう。

では、第522話をご覧ください。

 

 

鮮明に

 

 

 

8月13日

このブログを書き始めてから、随分と時間が経った。

過去の稼働をジックリと振り返っている訳だが、中には、殆ど覚えていない日もあれば、鮮明に記憶に残っている日もある。

この日は後者。

ベスト5に入る程、ハッキリと稼働内容を覚えている。

朝イチに打ちに行ったのはラッキー店。

狙いはキンパル。

ここまでは日常。

何十回と書いてきた。

10時開店。

店内に入ると、迷わず入り口から最も近いカド台を抑える。

下見の段階で、最も期待が持てるのはこのカド台だと予想していた。

サンドに英世を投入し、いざ勝負開始。

打ち始めて暫く、ドットがザワザワ賑やかになる。

「貰ったな」

と、思っていると、20ゲーム過ぎにカエルの合唱が鳴り響き、リセットボーナスをゲット!

出てきたのはBIGで一安心。

しかも、このBIG中のハズレが「0」!

いきなりテンションが上がる展開。

すると、まだハズレ0回のドキドキが収まらない30ゲーム目に、今度はデカ蛙出現で連チャン!

出てきたボーナスはまたもやBIG。

そして、二回目のBIG中のハズレ回数は・・・1回っ!

先程以上にテンションが上がる。

BIG中の小役ゲームを40数回消化して、ハズレが一回だけ。

少し気が早いが、設定5or6の可能性が高いと言って構わないだろう。

BIG2回で連チャンは終了・・・と、言いたいところだが「連チャンの定義」がやや難しい。

この時は32ゲームは超えた。

だが、128ゲームは超えていない。

連チャンと言えば連チャンだよな。

三回目のボーナスはREGだったが、すぐさま四回目のボーナスが降臨。

そして、この時のBIG中のハズレが・・・0っ!

「貰った!」

悪くても設定5はある。

設定6の可能性も相当高いだろう。

そう思いながら打ち続けていくと、まぁ、簡単に当たる当たる。

128ゲーム以内で、ずっと当たり続けていく。

この間もハズレ確率は上々。

設定6を軽く上回る確率をキープし続けていく。

極めつけは、12回目のボーナス。

これが、128ゲームジャストでズドンッ!

これにて設定6が確定した。

なぜなら、キンパルにおいて、128ゲーム丁度の振り分けがあるのは、設定6のみだからである。

この時点で既にブン回しモードだったが、盟友K氏に設定6である事を告げ、ここからは更に気合いを入れて回す。

テンションMAXでブン回してはいたが、頭の中は冷静。

その証拠に、隣の台のハズレ確率を完璧にチェックしていた。

すると、あろう事か、隣の台も設定6の確率そのものではないかっ!

「二台並べて設定6!」

店長のご子息のお誕生日なのだろうか?

違った。

ここの店長は、絶対結婚出来ないタイプの人間だった。

ならば、万馬券でも当たったご祝儀だろうか?

いずれにせよ、なかなか粋な事をする。

暫くすると、こちらの破竹の勢いに嫌気が差したのか、それとも用事だろうか?

何と、コインを箱に詰めて止める準備を始めたではないかっ!

あまり行儀が良くない事は分かっているが、この時、K氏が打つ台を探している最中だった為、

「ヤメられますか?台、抑えさせて貰って良いですか?」

と、声を掛けた。

すると快くOKしてくれた為、K氏に報告。

少し疑っていたようだが、銀猿の言う事を信じてくれて着席。

ほどなくしてBIGを数回引き、めでたく設定6を確認し。

二人並んで設定6を打つ事となった。

だが、この二台には大きな差があった。

銀猿が打っている台は、何と、何と、何と、朝から一度も128ゲームを超えないのだ。

連チャンゾーン=128ゲームだとすると、朝イチからずっと連チャンしている事になる。

K氏は勿論、ラッキー店の常連さんからも、

「凄いっすね」

「いつ見ても当たってますね」

と、声をかけられる程、当たりまくっていく。

途中、振り分け率0.39%の128ゲーム解除をもう二度引くという無駄ヒキを炸裂させ、この日の稼働は終了。

結局、このキンパルは、終日128ゲームを一度も超える事がないまま閉店。

見方次第では、終日連チャンしていた事になる。

最終的にBIG回数は50回の大台を突破!

ストック機の為、純粋なAタイプではないが、銀猿のスロ歴史上、A-400でBIG50回を超えたのは、この時が最初で最後。

花火でも、バーサスでも、サンダーでも、大花火の設定6でも超えられなかった壁を、キンパルが見事に超えてくれた。

終日連チャンしていたとは言え、A-400だし、REGも多い。

爆裂AT機や大量獲得機に比べれれば、出玉的には大した事はないかもしれないが、それでも余裕の万枚オーバー。

12,000枚を超えるメダルを叩き出してくれた。

いやはや。

自分自身、キンパルで万枚出せるなんて思ってもいなかった。

最高に楽しい一日だった。

 

 

店舗 機種 収支
ラッキー キングパルサー +180K

 

 

小計 月間計
+180K +298K

 

 

 

第523話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事