スポンサーリンク

 

 

 

今月に入り、高設定台(と、思われる台を含む)を打てている。

当然ながら収支も上がる。

一番良いのは、その高設定台を複数の店で打てている事。

地味な店舗巡りが、一応は実っている形。

一軒のお店への依存度が下がれば、安定感は増す。

このまま、良い形を作り上げていきたい。

では、第519話をご覧ください。

 

 

冴えない

 

 

8月10日

今日の稼働は、ラッキー&ボギー店から。

この日は日曜日。

他店に良いイベントがなかったので、消去法で選択した形。

何とも消極的だが、現状、手持ち札がないのだから仕方ない。

まずはキンパル。

高設定がツモれれば言う事ないが、内心はほぼリセットからのラッキーパンチ狙い。

上手い具合に引っ掛かかってくれる事を期待したが、そんな心の内を見透かしたかのように、ほとんどドットが動く事なく終了。

三台打って-3Kで撤退。

お次は巨人の星。

早くも宵越しハイエナに手を出す。

期待値的にはギリギリだが、打てるレベルではある。

良い具合に育ってから打てればベストだが、そんなにコチラの都合良く事が運ぶとは限らない。

打てるレベルならば、打っておく。

期待値がプラスとは言え、内心はやはりラッキーパンチ狙い。

こちらも心の内を見透かされたのか、リプ4連どころか、3連すらも引けず見せ場なし。

負債があまり膨らまなかった事だけが救いの-5K。

さて。

お次はラッキー店に移動してファイヤードリフト。

キンパル・巨人の星が不発に終われれば、打ってみようと思っていた台。

曲がりなりにもイベント対象機種だしね。

朝イチから打たなかったのは、どの台を打てば良いのか絞り切れなかった事と、初打ちの印象があまり良くなかった事。

ここに来ても、いまだ消極的な機種&台選択だが、今日は朝からそんな一日。

大怪我しない程度に打ってみる。

恐る恐る打ち始めると、初ボーナスは4KでBIGと早め。

低投資で持ちコインが出来たのでホッとしていると、次のボーナスも持ちメダルで繋がる。

ここで少し連チャンしてくれた為、少々余裕が出来る。

が。

BIG中のハズレ確率は今一つ。

設定5と4以下の判別は難しいが、設定6と4以下は大きな差がある。

次のBIG終了後も、

「ハズレ確率が芳しくなければヤメようか?」

と、思いながら打ち続けると、何の事はない。

せっかく連チャンで得たメダルを、途中REGを一発挟んだだけで、全てペロリと食べられてしまった。

こうなれば、続行する理由は一つもない。

スゴスゴと暴走ドライバーに別れを告げる。

この後は、いつも通りハイエナ待ちを試みたが、残念ながら今日は一台も打たせて貰えず。

何とも冴えない一日となってしまった。

 

 

店舗 機種 収支
ボギー キングパルサー -3K
巨人の星 -5K
ラッキー ファイヤードリフト -4K

 

 

小計 月間計
-12K +161K

 

 

 

第520話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事