スポンサーリンク

 

 

 

前回は完敗。

それ自体は仕方がない。

負ける事なんて日常茶飯事だ。

但し、負けた後は大事。

お粗末な立ち回りで連敗など喫しようものなら、勝利の女神様にソッポを向かれる事必至。

完敗の後は「内容」がいつも以上に大切になってくる。

では、第518話をご覧ください。

 

 

良く出来ました

 

 

8月9日

今日の稼働は、かつてのホームであるファースト店から。

当然、イベント開催日。

かつてのような安定した稼働は望むべくもないが、イベント開催時は別。

確実に高設定は存在する。

その台を奪取すべく、いざ出陣。

一目散に向かった先は花火。

少しの間集まっていた軍団が消えた為、普通に並べば打つ事が出来る。

昨日、N・E店の帰りにデータ確認は済ませてあるので、迷いなく台を選抑え、勝負開始。

今日は土曜日。

いつもよりお客さんが多い。

その為、モタモタしていると身動きが取れなくなる可能性があるので、少しでも早く決着したい。

そう思いながらレバーを叩いていると、願いが通じたのか、僅か2KでBIG。

コレで判別が落ちてくれれば何の苦労もなかったが、判定は不合格。

チョット失礼して、隣の台にタバコを置いてから出玉を流す。

続く二台目も勝負が早い。

コチラは投資3KでBIGが降臨。

ただ、嬉しいのだがBIGとREG連チャンしてしまい、判別に少々時間を要する。

時間が掛かっても、結果高設定なら何の問題も無いのだが、残念ながらこちらも判別は落ちず。

この時点で花火に食指が動く台はない。

打ちたい台は既に打たれているし、出玉を持たれている。

仕方ないので、他機種に活路を求める。

爆裂AT系・大量獲得機系は、どれも満席。

流石は土曜日だ。

向かった先はサンダー。

一般ユーザーさんからは「死角」なのだろうか、5台中3台が処女台で残っていた。

データを確認すると、一番期待が持てそうな台が空いている。

何の迷いもなく打つべき台が決まった。

第三ラウンドの勝負開始。

花火を打っている時とは異なり、それ程気が急いている訳ではなかったが、この日はヒキが強かった。

初BIGは僅か4K目。

元々花火で不当に浮いていただけに、気持ちが随分楽だ。

BIG一回では何も分からないので、当然ながらそのまま打ち続ける。

すると、本当に今日はヒキが強い。

コンスタントにボーナスが当たる。

BIGのみならず、REGもポツポツ当たるので、ボーナス間のハマりが全くない。

コレだけコンスタントに当たると、打っていて楽しい。

そして当然だが、このボーナス確率ならば、高設定の期待が高まる。

後は肝心要の、BIG中のハズレ確率次第。

そのハズレ確率。

最初のうちは「微妙だな」と思っていたのだが、BIGを重ねる事に良くなっていく珍しいパターン。

まぁコレを珍しく感じるのは、、確率が微妙な段階で出玉が飲まれてしまうと、その時点でブン投げてしまうからなのだが・・。

結局、BIG中のハズレ確率は、どんどん良くなる法華の太鼓状態で、10回目のBIGを迎えた頃には、設定5と6の中間付近の数字に到達。

そして、この時点でのボーナス確率も、設定5の近似と文句なし。

REGがついてきている事からも、間違いないと確信。

最後は19時半頃に、頭上に高設定確定札が差さり確定。

この台は、見事設定5であった。

久しぶりに掴んだ雷小僧の設定5。

後半やや停滞してしまったものの、終日楽しませてくれた上、何の問題もなく日当超えの出玉を叩き出してくれて、完勝フィニッシュ。

昨日の負けを上回る勝ちをもたらしてくれた。

収支、内容とも文句なし。

良く出来ました。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 +11K
サンダー +43K

 

 

小計 月間計
+54K +173K

 

 

第519話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事