スポンサーリンク

 

 

こんばんは、銀猿です。

一年以上前、このブログで「パチスロで勝つ為には~」と、シリーズで書いた事があった。

まだ、ブログの読者も少なく、あまり反響は得られなかったが、書いた本人としては、それなりに満足のいく内容だったと思っている。

 

まだまだ

 

 

自身の回りを見渡しても、巷のパチ屋を見渡しても、Twitterの呟きを見ても、まだまだ、パチンコ&パチスロで負け続けている方は非常に多い。

昔に比べ、多くのパチンコ屋が潰れているとは言え、まだまだ世のパチ屋は絶賛稼働中なのだから「鬼のように」負けている方がいる事は、十分に分かっている。

パチンコ&パチスロは「誰だって負けない事が可能なゲームである」にも関わらず、だ。

そこで「負け組救済プロジェクト」として、パチンコ&パチスロで勝つ為(負けない為)の、考え方及び行動を示していこうと思う。

「負け組救済プロジェクト」と銘打ってみたが、別に誰かを助けようと思っている訳ではない。

僕はそんな良い人ではない。

それに、誰かを助けられる程、力がある訳ではないし、偉い訳でもない。

ただ、パチンコ&パチスロと言うゲームで、勝つ考え方(負けない考え方)を良く知っているだけだ。

その「勝つ考え方(負けない考え方)」にしたって、僕だけが知り得た情報でも何でもない。

ネットだろうが雑誌だろうが、その気になれば、いくらだって知る事は出来る。

ただし、ネット上には「怪しい」内容のモノが散見されるのも事実。

特に、

「皆さんを勝たせたいんです」

「自分一人で勝ってもつまらない、一緒に勝ち組になりましょう」

「僕を信じてくれたあたなだけに、特別にお教えします」

的な事を言っている方の事を、無条件で信じるのはヤメておく事をお薦めする。

実際に勝たせて貰える可能性があるのかもしれないが、僕の知る限りでは「皆無」と言っておく。

パチンコ&パチスロで、勝つ為(負けない為)に必要なのは、特別な情報でも、誰にも負けない凄い技術でもない。

このゲームの基本をキチンと理解し、その知識に則って、正しい行動を取る。

ただそれだけで、十分に負けなくなる。

先程「別に誰かを助けようと思っている訳ではない」と書いた。

一部訂正。

僕のブログをご覧頂いている方で、万が一、今もパチンコ&パチスロで負け続けている方がいらっしゃるのなら、それは、アドバイスを申し上げたい。

ゴマンとあるパチスロブログの中から、縁あって、僕の駄文をご覧頂いているのだ。

それに、僕のブログのメインは、過去の話。

この2019年現在のパチスロ事情において、ほぼ「何の役にも立たない」内容である。

「懐かしいっ!」

「あったよなこんな機種!」

と、記憶中枢の奥底に眠っている部分を、ほんの少し刺激出来るのが関の山だ。

にも関わらず、現在では、多くの方にご覧頂けている。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

この場末のブログに辿り着いた方で、もし、万年負け組の方がいらっしゃるのなら、恐らく、このシリーズはお役に立てる事でしょう。

書いていく内容に真新しさはない。

面白みもないと思う。

特に前半は「はっ?馬鹿にしてんのか?」と思われる可能性大。

ですが、最後までご覧頂き、僕の書いた内容の80%でも実行する事が出来れば、少なくても負け続ける事はなくなる。

もし、興味があれば次回以降もご覧下さい。

早速次回より、詳しい内容に入っていきたいところだが、その前に、

「偉そうに勝つ為(負けない為)の考え方を滔々と述べるお前は、ただのロートルスロッターやんけっ」

と、言う声が聞こえてきそうなので、16年も前に勝っていただけの僕が、今でも勝つ為(負けない為)の考え方を伝えられると言い切れる理由を説明したいと思います。

 

 

負け組救済プロジェクトⅡ

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事