スポンサーリンク

 

 

 

苦しかった9月が終わり、今回から2003年10月に突入。

先月は、自分で自分の首を絞めるような立ち回りも多々あり、専業者として、非常に恥ずかしい場面が多かった。

月も替わったことだし、気分を改め、またコツコツ積み上げるスタイルで、納得出来る立ち回りを見せて欲しいな。

では、第565話をご覧ください。

 

 

何とか

 

 

10月2日

10月初日の昨日は、所用の為お休み。

今日、二日が最初の稼働となる。

向かった先は、先月より足繁く通い始めたF・S店。

あまり結果は出ていないが、設定状況はやはり良いように思える。

イベントにガセもないように感じるし、何より、ライバルが少ない事が良い。

チラホラ「専業もどき」の若者は目にするが、それでも「軍団」と言うような団体ではないし、邪魔な存在と言う程でもない。

自身の考える、優良店の基準を満たしているお店だと思う。

後は、お店の傾向をしっかり掴んで、結果を残すだけなのだが、コレがなかなか上手くいかないのが悩ましいところだ。

今日の狙いはキンパル。

一応は、このお店のメイン機種扱い。

高設定と思わしき台をツモった事もあるし、設定6と思われる台を目撃した事も複数ある。

ただ、あまり結果が芳しくないだけ。

この日もそう。

二台目でリセットBIGを頂いたまでは良かったのだが、このお店独自の黄金パターンにハマる。

最初はハズレが少ない為追いかけるのだが、後から馬脚を現す例のアレ。

他のお店でもある光景だが、このお店では特に多く感じる。

何だろう?

始めの3回目までは、ハズレが出にくくする設定とかあるのだろうか?

そんなモノが存在しない事は重々承知だが、思わず勘繰りたくなる程遭遇する。

-14Kで無念の撤退。

お次はドロンジョ。

何のかんの言っても、新機種+人気台という事で、お店側が力を入れてきている。

現状、最も設定状況が良いと感じる機種である。

但しコチラも、個人的な成績はよろしくない。

当初は、得意にしているスロ金と似た攻め方で何とかなるか?と、思っていたが、全く歯が立たない状況。

そりゃあARTが引けないと勝てないドロンジョと、ATがオマケみたいなスロ金が、同じな訳ないわな。

だが、今日は狙いが上手くハマった。

上げ狙いで打った台が安くで喰いついた上、なかなか良い挙動を見せてくれた。

この台の肝は、ARTの「初当たり」確率だが、ソレがまずまず良好。

正直、推定設定を答えるのは難しいのだが「感覚的」には、設定4と言った感じだろうか?

ひょっとしたら、5があったのかもしれないが、自信はない。

分かっている事は、キンパルの負債を回収し、何とか捲って逆転で勝てたという事だけ。

どんな形であれ、まずは初日を勝利で飾る事ができ、ホッと一安心である。

 

 

店舗 機種 収支
F・S店 キングパルサー -14K
ドロンジョにおまかせ +24K

 

 

小計 月間計
+10K +10K

 

 

 

第566話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事