スポンサーリンク

こんにちは!銀猿です。

今回で八回目となるリーマンスロッター編。

基本的に遅番の時は8枚交換のスロット専門店で、マイナー機種のモーニング狙いを軸に。
休日には欲望に忠実に、その時打ちたい台を打ち散らかし。

また、早番の時には夕方発表の札台狙いに、いそいそとネクタイをしめて出動する若き日の銀猿。

どれもまだまだ根拠が「薄い」狙いですが、レベルが低いなりに考えてスロットを打ち始めた
若きスロッター時代を見てやって下さい。

 

メジャー機種が打てたが

1月25日

店舗 機種 収支
ライトスター アステカ -3K

 

この日もライトスター店でモーニング狙い。

普段通りのドラキュラではなく・・・この日はライバルが少なく珍しくアステカが打てた模様。

しかし残念ながら3台打つも、モーニングは拾えず。

特に問題のない負け。

 

日計 月間計
-3K +78.5K

 

 

また色々手を出してからに

 

1月26日

 

店舗 機種 収支
N・H店 シーマスター -7K
アレックス -3K
花月 +11.5K

 

この日は朝からN・H店へ。
この頃僕が住んでいた地域では、月2回程店休日があるのが普通でしたので、いつものライトスター店は店休日だったのでしょう。

N・H店は、ライトスター店から徒歩5分程にある、駅前のパチンコ・スロット併設店で、3F建てのそこそこの大型店です。(7.6枚)

さて、朝一からの出陣かどうかは分かりませんが、前日にライトスター店でモーニングを狙いに行っている事から、昨日が遅番である事はほぼ間違いないので、閉店チェックなど気の利いた事をしているハズはなく、また、このN・H店で札台など、お店側から何らかの告知があった記憶もないので、恐らくは、

「武器を持たずに素手で戦いに挑む勇敢な勇者!」

というか完全にただの〇鹿だったと思われる。

打ったのは、山佐初のテトラ搭載機「シーマスター」と、黄金の鳳凰「アレックス」と、先日初登場の「花月」。

アレックスは減算値判別が可能ですが、この当時の僕にそんな知識も技量もなかったので、「設定入れるならこの辺りなんじゃね?」的な選び方をしてるのが濃厚。

ひょっとしたら「何らかの根拠」を持っていたのかもしれませんが・・・
いや、無いな。

こんな打ち方で負けてないのが不思議ですが、一昨日の惨敗が全く身に染みていない、若き日の銀猿くんでした。

 

日計 月間計
+1.5K +80.0K

 

どうやら連休

1月27日

店舗 機種 収支
B・W店 ドラキュラ7A -4.5K
R・G店 クランキーコンテスト -4K
花月 -9K
ワードオブライツ +29.5K

 

どうやらこの日も休みで連休だった模様。

「仕事が休みとあらば、存分にパチスロが打てるぜっ!」

という声がノートから聞こえてきそうな気がする内容。

このB・W店っていうのがま~~~ったく記憶に無く、お店の詳細どころか、どの辺りに建っていたかも、1ミクロンも覚えていません(汗)

ドラキュラを打ってるって事はモーニング?
それよりも、ライトスター店以外で、珍しくドラキュラが設置されているから?
恐らく後者の様な気がしますが、それならそれで

「なんで交換して店移動してんねん?」

打っててなんとなく「違うなぁ~」とか思った?
何なん?その曖昧かつ根拠のない判断&動きは?
トータルで勝つつもりでスロット打ってるんと違うん?
自分の行動を論理的に説明して・・・

スイマセン。

過去の自分の訳の分からさに取り乱してしまいました。(謝)

ともかく、B・W店でドラキュラを打った後、1月5日にも行った、この頃巷で「出る」と評判のR・G店に移動し、コンドルの後継機「クランキーコンテスト」と、
花月・ワードラを打って、運よく?勝ちを拾ってます。

こんな説明のつかない打ち方を重ねてて大丈夫か?

 

日計 月間計
+12.0K +92.0K

 

誰か彼に「立ち回り」ってやつを教えてあげて下さい。

 

第9話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事