スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

六ヶ月目に突入したパチスロ専業者編。

最初の四日間を、3勝1敗+72Kと好スタートを切る事に成功。

3勝のうち一回は完全なラッキーパンチだったものの、後の二回は花火の5を終日打ち切っての勝利。

「毎度のパターン」と言われればその通りなのだが、以前にも書いたが「だが、それがいい」んです!

月の前半で大きな貯金がある事は、精神衛生上非常によろしいので、このまま積み上げていきたいところ。

では、第59話をご覧ください。

 

 

 

突然の悪癖発症

 

 

6月5日

今日も朝からファースト店へ。

狙いは当然、前日打った花火の5。

出玉的には「まずまず」出たのが気がかりも、据え置く可能性は高いハズ。

いつも通り狙い台を難なくGETし、前日仕込んでおいたクロスの確認をする。

 

「・・・変更ですか」

 

最初の1Kの回転数は30回程度と、設定変更挙動。

このパターンだと「まず下げ」なのがここまでのファースト店のやり方。

「駄目だろう」

と、思いながらも、念の為減算値判別をするべく、BIGを引くまで頑張ってみたが、結果は案の定「×」。

意気消沈しながら他の花火を判別してみたが、食指が動く台を全て判別するも全滅という結果。

今日は他に打診してみたい台もないので、早くも手詰まり状態。

そこで、少し気分を変える意味も込めて、一週間程前に覗きに行ったH・M店へ移動する事に。

その時はドン2を長時間打って「チョイ浮き」という結果だったのだが、お店の状況はそれ程悪くなかった。

それに、ファースト店で待機するにしても「待って打ちたい台もない状況だから、仕方ないだろう」と、最もらしい理由を自分に言い聞かせる。

が、その実、ただ単に「久しぶりに見たら、打ちくなった機種」があっただけなのが本当のところ。

H・M店に到着し「取り敢えず」店内の状況を確認。

「コレっ!」という台がなかったので「予定通り」タコスロにタバコを投げ入れる。

「だって、この間見た時から打ちたかったんだもの」

まぁ、理由は本当にそれだけ。

何度かボーナスを引き、8K蛸壺に投げ入れたことろで納得する。

お次は獣王。

この子も「打ちたかった」機種。

運良く2度程BIGを引いたものの、当然ながらサバは引けず、ライオンに13K食べさせたところで我に返る。

ここで妙に冷静になったのか、最後はボーナス確率の良い花火を判別する事に。

素早くBIGを二発引いたものの、設定は4以下がアッサリ確定。

一体何をやってんだか?

突然の悪癖発症に、自分でノートを読み返してみても全く意味が分からないのだが、ダイエット中に突然甘いものをドカ喰いしてしまう人と、同じような精神状態だったのだろうか?

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -9K
H・M店 タコスロ -8K
獣王 -13K
花火 +4.5K

 

 

※一言コメントなし

 

 

小計 月間計
-25.5K +46.5K

 

 

 

またも連れスロ

 

6月6日

この日はファースト店がお休み。

家でゆっくり休んでも良いのだが、今日は師匠からのお誘いを受けたので、連れスロに出掛ける。

師匠との連れスロの場合、師匠がスロプロ時代に使っていたお店に行く事が殆どだったのだが、今回は今までと違い、普段はほぼ行く事がない繁華街の中心にあるお店で勝負する事に。

狙いは、新台で導入される「ハードボイルド2」。

ART搭載の新機種で、目玉は「1,000ゲームのART」を搭載している点。

詳細は機種名鑑に譲るが、当時話題になった機種だった。

その最新機種が導入される店舗の情報を師匠が仕入れたので、珍しく遠征&並びをしてまで打ちに行く事に。

どれ位並んだか記憶にないのだが、それなりの時間を並び、何とかハードボイルドに着席する事に成功。

後は「ART1,000」なるものを射止めるだけだ。

二人並んで打ちながら、配列から打つポイントを探ったり、演出と出目の関連性を考えたり、それは楽しいパチスロが打てていたのだが、残念ながら出玉がついてこない。

全くどうしようもない訳ではないが、ジリジリ負債が増えていく。

連れスロでもあり、ある程度は我慢して打ち続けるつもりだったが、夕方過ぎに出玉が全て飲まれたところでギブアップ。

負債が19Kとまずまず大きくなった事もあるが、明らかに他に「当たりの台」と思わしき台がある事も止めた理由の一つ。

しかし、師匠はまだ持ちコインで遊技中。

先に帰っても良いだが、折角普段ほとんど来ない地域に来たので、近隣店舗を歩いて視察。

すると、そのうちの一軒で、ボーナス確率が抜群に良い大花火が空いているのを発見。

「何かの罠か?」

と、一瞬疑ったものの、完全に空き台状態だったので、迷わず着席する。

大花火を打つのも久しぶりだが、今日は昨日とは違い、キチンと「打つ根拠」を持って打つのだから問題ない。

久々の赤ドンちゃんは優しく出迎えてくれ、少額の投資で引いたBIGから小刻みににボーナスを重ね、前任者程ではないが、まずまず良い確率でボーナスを引き続ける。

結局閉店近くまで打って、ハードボイルドの負債を見事に回収。

師匠もなんとか負けは免れたようで、終わってみれば、楽しい連れスロになった。

 

 

店舗 機種 収支
U・D店 ハードボイルド2 -19K
S・R店 大花火 +22K

 

 

 

コメント
師匠と連れスロ。
小計 月間計
+3K +49.5K

 

 

 

第60話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事