スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活も、十ヶ月目となる2002年10月に突入。

僕が稼働していた地域では、この当時等価のお店はなく、6枚~7.6枚交換店が殆ど。(主流は7枚)

そんな中、イベントや札台狙いと言った立ち回りをメインにパチスロを打つ毎日。

稼働日数が少ない事もあるが、収支がマイナスのまま後半戦に突入した2002年10月。

マイナスと言っても、-1Kなので、負債は殆ど無いに等しい状況。

だが。

19日終了時点でマイナス収支である事に変わりはない。

引退か?現役続行か?

残りの勝負にかかっている。

では、第298話をご覧下さい。

 

 

やっぱり君が

 

 

10月20日

今日も朝からクレイン店へ・・・向かったのだが、9時の時点で並びが30人超え。

実は、今日は「朝イチ7並び=設定5or6確定」と言う、激熱イベントを開催。

その為、僕にしては早く出勤したつもりだったのだが、全くもって甘かった。

普段見かけない若者の顔が多数並んでおり、開店前からギラついている。

7並びが何台あるか分からないが、イベントが「本物」ならば、あって数台が良いところだろう。

流石に勝負にならないと判断。

クレイン店は諦めて、他店に行く事にする。

向かった先はラッキー店。

こちらは激熱イベントではないが、花火がイベント対象機種に含まれているので、それに期待して参戦。

並びは超ヌルいこのお店。

日曜日とは言え、こんな早くからバカ顔並べて開店を待つ気にはなれないから、近くのコンビニで時間を潰し、頃合いを見計らって、列の最後尾に並ぶ。

10時開店。

向かった先は勿論花火。

一昨日打っているとは言え、明確な狙いは立っていない。

日曜日ながら台は選びたい放題。

履歴を確認し、打つ台を選ぶ。

まずは一台目。

普通に当たったが判別不合格。

二台目。

一台目のリプレイのような展開で不合格。

三台目

少し投資がかかり、残念ながら判別不合格。

ここまで三台全て不合格。

この店の花火は、この時は確か7台あったハズなので、半分近くを判別した事になる。

今日は他にアテもない状況。

最後まで付き合う覚悟を決め、四台目にとりかかる。

その四台目は2KでBIGと、本日打った中では、最も早く当たりを引いた。

ここまで三台不合格が続いているので、それ程大きな期待を持たずに、淡々と判別していくと・・・お、落ちたね。

判別プレイで風鈴がっ!!

一度では流石に心許ないのだが、そのまま判別を続けていくと、再度判別プレイで風鈴が降臨。

はい「設定5確定」であります。

実に久しぶりとなる花火の設定5。

ラッキー店でとなると、一体いつ以来なのだろうか?

ともかく。

収支がマイナス圏にいる状況において、ここは絶好のチャンス。

しっかり勝って、まずはプラス圏に入りたい。

そんな気持ちで打っていくと、ドンちゃんに思いが通じたのか、この時の青ドンちゃんは「超出来る子」だった。

判別が終了して、設定5だと確信してからは、かなり快調なペースで出続ける。

終日ハマリらしいハマリもなく、ストレスフリーで打つ事が出来た。

結局、最終的には、大台にこそ一歩届かなかったものの、6,000枚オーバーの圧勝。

厳しい局面の中、僕を助けてくれたのは、やっぱり君だったね。

 

 

店舗 機種 収支
ラッキー 花火 +94K

 

 

コメント
朝イチ5&6確定イベントのクレイン店へ向かうも、30人以上の並びに、早々に諦めてラッキー店へ。
4台目の判別で花火の5をGET。
かなり快調なペースで出てくれて、見事な6,000枚オーバー。
助かったぁ~。
小計 月間計
+94K +93K

 

 

第299話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事