スポンサーリンク

 

 

こんばんは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活も、八ヶ月目となる2002年8月に突入。

僕が稼働していた地域では、この当時等価のお店はなく、6枚~7.6枚交換店が殆ど。(主流は7枚)

そんな中、イベントや札台狙いと言った立ち回りをメインにパチスロを打つ毎日。

前半の苦戦から一転、収支が伸び始めて安心していたら、寝坊&乱れ打ちという、やっちゃイケない事二連発をやらかしてしまう。

収支的に「安心」と言っても、それは「引退の危機」に対してのモノであり「仕事」として考えた場合は、まだまだ物足りない。

全くもって油断している場合ではない。

しっかりしなくては・・・。

では、第276話をご覧下さい。

 

 

疲れた

 

 

8月26日

今日も朝からクレイン店。

狙いは、前日最後に打った大花火。

昨日、乱れ打って惨敗だった中、最後に「キラリ」と光っていた台。

最終的な出玉はそうでもなかったのだが、REG確率がかなり良かった事が気になっていた。

あまり出玉が多くなかった点も、据え置き狙いには願ったり叶ったり。

朝イチから追っかけてみる。

大花火だけに、設定推測材料はボーナス確率のみ。

いつも思うが、あまり酷い展開だけはご勘弁。

打ち始めると、ボーナスのヒキは常識の範囲内。

ただし、昨日と同じくREGが多い。

REGが多い事自体は問題ないが、BIGがそれに比例しないのが問題。

BIGが伸びなければ、当然出玉は伸びない。

それでも、飲まれないで済んでいたので、黙々と、淡々と打ち続けていたら、全くもって大花火らしくなく、大きな見せ場なく、そのまま終わってしまった。

朝から一日打って+5K。

勝っているのだから文句はない。

が、非常に疲れた一日だった。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン 大花火 +5K

 

 

※一言コメントなし

 

 

小計 月間計
+5K +253K

 

 

 

ドンピシャッ!

 

 

8月29日

所用の為連休。

休み明けの今日も、朝からクレイン店へ。

この日、クレイン店は新台入替。

狙いは新台ではなく、同時に開催されていたイベント対象機種のゲッター。

こちらの方が、分かり易く、勝ち易いと判断。

開店と同時にゲッターに走るもの好きはおらず、余裕で狙い台をGET。

今月は、何度か判別が落ちている。

だからこそ、今日も期待して選んだのだが、そうは上手くいかない。

全4台中、3台判別したものの全滅。

残りの一台は他のお兄さんが遊技中。

期待は相当薄いが、打つ台が無ければ、また後で。

新台入替初日でもあるので、ここは当然の待機策。

新台は勿論、打てそうな台があれば積極的に攻める所存。

積極的にイケる理由は、新台初日もあるが、低設定と思わしきゲッター3台で不当に18Kも浮いているから。

「勝ち逃げ」するには時間も早いしね。

昼食をとり、ジックリと空き台待ちをしていると、もの凄く気になる台を発見。

それは、大好きな「バベル」

途中から、かなり注目して見ていたが「あれ、6じゃね??」

「バベルマスター」とは言わないが、バベルの6は結構打っている。

自身で打たなくても、その挙動を見ていれば、おおよその見当はつく。

僕の目が曇っていなければ、恐らくあの台は設定6。

そして、この店のバベルの6は、僕が打たない場合、高確率で空き台になる!

17時。

待ちに待った瞬間がやってきた。

予想通り、お目当てのバベルが空いた!

素早く台を抑え、第二ラウンドの開始。

自分の中では、目の前の台は設定6で固まっている。

気持ち的には「確認作業」状態。

少しドキドキしながら打ち始めると、運良くすぐさまBIG降臨。

そして、まさしく設定6の挙動で、あっさりHighモードへ昇格。

快調なスタートを切ると、そこからは僕のバベル愛が設定6に乗っかり、ほとんど出っ放しの感覚を受ける程、気持ちの良い展開。

最終的には、夕方からの実践で、7,000枚オーバー!

狙いも、タイミングもドンピシャッ!

ゲッターでの不当な勝ちと合わせて、頬が緩む10万両超えとあいなった。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン ゲッターマウス +18K
バベル +93K

 

 

コメント
クレイン店が新台初日。
固くいくつもりでゲッターを選択するも、全然固くなく、3台判別して全滅。
ヒキが強く、不当に浮いた状態で、狙っていたバベルの6らしき台を打つ。
すると、コレがドンピシャ設定6!
しかも、夕方からで7,000枚オーバー。
小計 月間計
+111K +364K

 

 

第277話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事