スポンサーリンク

 

こんにちは!銀猿です。

十二ヶ月目に突入したパチスロ専業生活。

「鬼門」12月もいよいよ後半戦に突入。

苦しかった前半戦から、ゲッターガメラ獣王の勝利で、一気に収支を伸ばした中盤戦。

そして、年末前の大事な時期に、40Kクラスの連敗を喫し暗雲立ち込めてきたのが前回

内容を考えれば、月間マイナスでも仕方ないところを、ここまでヒキだけで20K近く浮いている現状は「ラッキー」としか言えない。

しかし、ここで変に守りに入ると、逆に収支を下げてしまう気がするので、ここは、しっかりと高設定を掴みに行く立ち回りを、徹底しなければならない。

まだ12月を乗り切るには安全圏とは言えない中、浮上のキッカケは掴めるのか?

では、第139話をご覧ください。

 

 

助けてくれたのは・・・犬!?

 

12月21日

今日は朝からクレイン店。

本日は機種別イベント開催で、何機種かある対象台の中から、狙うのは勿論獣王。

設定6があるかは分からないが、掴めば「デカい」し、何と言っても、その設定6の看破のしやすさが魅力の台。(まぁ、捨てた事あるけどね)

ともかく、設定6一本狙いで勝負。

「上げてきそうな」一台を選んで勝負開始。

設定6狙いとは言え、リセットからの「爆連」は、それはそれで「バチ来い」なので、ほのかに期待を寄せてみたが、初めて純ハズレを引いたのが11Kと、高確は抜けていたし、当然の顔でサバにも入らず。

残念ながら、早くも獣王は終了。

そして、この時は他に打ちたい台もなかった為、クレイン店での稼働自体を終了。

クレイン店を後にし、向かった先は「ホーム」であるファースト店。

朝イチ以外から打つので、狙いは勿論花火。

随分と判別が合格する台に巡り会えていないが、そろそろ「5」の一台くらい、使ってくれないだろうか?

そんな期待を胸に、気になる台を一台判別したものの、結果は不合格。

なかなかに、厳しい状況が続く。

さて、次に向かったのはパチンコのシマ。

狙いは、この日イベント機種となっていた「CRワンワンパラダイス」。

何度も書いているように、ファースト店のイベントは、パチンコもスロットも期待度が高い。

それならば、初めからファースト店でパチンコを打てば良いのだが、そこはスロッター。

獣王の設定6の期待が持てるイベントがある以上、そちらを優先してしまう。

それに、この日のイベント台は「CR機」。

ナナシーやドラゴン伝説などの「一般電役機」と比べると、多少、期待値が下がる印象があったので、後回しにした次第。

花火をやめた後にワンパラのシマを覗くと、残念ながら満席だった為、空き台が出るまで待機策。

長期戦を覚悟したが、僅か20分程で一台が空いた。

勿論、遠慮せずに台を確保し、勝負開始。

まずは回転数の確認。

「ブン回り」とは言わないが、ボーダーは超えており、打つには十分支障をきたさない。

コレなら、いつも通り「全ツッパ」で打つ事が出来る。

朝からお店移動や台移動、空き台待ちもしているので、稼働開始時間が遅くなったものの、たまたま座った「わんこ」は、素直で良い子だったらしく、短時間勝負にしては、十分過ぎる出玉を確保し、見事に逆転勝利。

ファースト店のパチンコイベントは、本当に助けてくれる。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン 獣王 -11K
ファースト 花火 -6K
CRワンワンパラダイス +36K

 

 

※一言コメントなし

 

 

小計 月間計
+19K +208.4K

 

 

 

久々の名機降臨

 

12月22日

今日は朝からファースト店へ。

ラッキー店・クレイン店、共にイベント内容が今イチの時は、ファースト店で通常運転が定番。

動き方も定番コースで、まずは獣王のリセット狙い。

運が良いのか悪いのかは分からないが、1Kで「サクッ」と低確に落ちたので、速攻で撤退。

お次も定番コースで、花火の高設定狙い。

自分自身が原因かどうかは定かではないが、この店の花火に設定が入りにくくなって随分経つ気がする。

通い始めた当初は、いとも簡単に設定5をツモりまくっていたのだが・・・。

この日も結果は芳しくなく、三台判別したものの、あえなく全滅という結果。

ある程度覚悟していた結果となった。

こうなったらどうするか・・・今日はこの展開になったら、クレイン店の横にあるN・S店に行こうと思っていた。

先日アステカを打ったあのお店である。

この日も機種イベントを開催。

朝イチから行かないのは、このお店の設定期待度があまり高くないからなのだが、それでもやってきた理由は、今日のイベント機種が「B-MAX」だから。

理由は単純明快、ただただ「打ちたい」から。

久しぶりに根拠を持って「ビーマ」が打てる。

それだけで、十分打つ理由になる。

専業者としては「ヌルい」行動だとは思うが、一人のスロッターとしては、仕方ない・・・よね?

そんな「自分に都合の良い考え」全開でやってきたN・S店。

お目当てのビーマには空き台あり。

先日のアステカ同様「フィーリング」で(苦笑)台を選択肢し、久しぶりとなるビーマでの実践を開始。

打ち始めると、程なくしてBIG。

「久々のBIGは、やっぱ赤7でしょ♪」

と、ご機嫌さんにBIGを消化。

久しぶりとなるビタ押しも、何とかミスらずに決め、ホッと安堵しながら遊技を続行。

この後も、大きなハマリを喰らわず、良い感じでボーナスを重ね、久々のビーマを思いっ切り堪能する。

イベントだったとは言え、下見もなく、確たる根拠もなく台を選択したにも関わらず、ファースト店での負債を回収するオマケ付き。

ガッツリパチスロを楽しめたのは、とっても良い事だが、年の瀬も近いのに、こんな立ち回りで大丈夫なの?

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 獣王 -1K
花火 -15K
N・S店 B-MAX +26K

 

 

※一言コメントなし

 

 

小計 月間計
+10K +218.4K

 

 

 

第140話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事