スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

苦戦しながらも、五ヶ月連続で勝ち越しを決めたリーマンスロッター編。

序盤は苦しんだものの、一気の5連勝で負債完済に成功。

徐々に立ち回りらしい部分も見え隠れし、少しは成長してきたかな?

このままプラスを重ねて、六ヶ月連続勝ち越しに近づけるか?

では、第36話ご覧下さい。

 

泥棒は二度盗む

 

6月14日

店舗 機種 収支
王様 ルパン三世 -20K
エル ルパン三世 -26K

 

前日に続いて王様店へ出撃。

お相手頂いたのは、今日も大泥棒ルパン三世。

が、昨日とは打って変わって全然不二子ちゃんが枠下に落ちてくれず、完敗の-20K。

どうやら時間的にまだ早かった様で、エル店に移動。

この二つの店は随分離れていたのだが、どうやって移動したんだろう?やっぱり電車かな?

ともかく夕方からの札台狙いが基本のエル店でも、打った機種は同じくルパン三世。

こっちの不二子ちゃんはもっとそっけなく、大泥棒に二度お金を盗まれて惨敗。

せっかくプラスに転じた収支が、僅か一日でマイナスに転落となった。

 

日計 月間計
-46K -17.5K

 

 

消化不良

 

6月15日

店舗 機種 収支
エル ルパン三世 -2K
デュエルドラゴン2 -2K

 

今日も夕方からネクタイをしめてエル店へ。

まずは最近お気に入りのルパンの札台を攻める。

安くで喰いついたものの、アッサリ飲まれて終了。

はい、次。

続いては大好きデュエルドラゴンの札台へ。

こちらも同じく安くで喰いつくが、揉まれに揉まれて飲まれてギブ。

負債はそれ程でもないが、消化不良の一日。

 

日計 月間計
-4K -21.5K

 

初手合い

 

6日16日

店舗 機種 収支
S・E店 グランシエル -5K
デュエルドラゴンR -2.5K

 

およそ一ヵ月半ぶりとなるS・E店。

普段行っているお店の殆どが、打ち手のレベルがあまり高くなく温めの店舗が多い中、このS・E店は若者も多くライバルが強い。

「パチプロとは?」で「敵はお店」と書いたが、ライバルは他のお客さんなので、弱い方が戦いやすい。(他のお客さんは、時に味方だったり、重要な情報源になる場合もある)

そんなS・E店で攻めるのは、まずは大鷲グランシエル。

昨日から安くで当たってくれるものの、その後の伸びを欠く展開が続く。

この大鷲も飲まれて終了。

お次はデュエル。

ただ、デュエルはデュエルでも、今回はRの方。

Rの設置店は少なくて、なかなか打てる機会に恵まれなかったのだが、ここで初手合い。

投資がいくらかは分からないが、デュエル単体でもマイナスを刻んでしまい惜敗。

ボディブローの様に効いてきそうな三連敗。

 

日計 月間計
-7.5K -29K

 

試行錯誤

 

6月17日

店舗 機種 収支
M・A店 大花火 -6K

 

この日は、家から徒歩7分程度の場所にあったM・A店へ。(7.6枚交換)

ノートから感じ取れるのは、明らかに動き方が変わってきている事。

ここも何か理由があっての参戦だと思われる。(様子見含む)

打った機種は大花火で-6Kと結果は出ず。

このM・A店、この年はこの日一度きりしか行っていないので、感触が良くなかったのだろう。(後年何度か実践している)

早番・遅番の兼ね合いは勿論あるが、色々なお店を「試してる」時期に思える。

コレは、考えて打てている事だと思う。

14日以外はそれ程大きくないとはいえ、これで4連敗を喫する。

 

日計 月間計
-6K -35K

 

プラス領域に入ったと思ったのも束の間、たった一日で再度の借金生活へ突入。

試行錯誤が垣間見え、それ程嫌な雰囲気は感じないてはいないが、やっぱり負けが続くのは辛い。

それにしても、6月に入ってから11日以外はフル出勤なのはどういう事だろうか?

若いって凄いな。

第37話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事