スポンサーリンク

 

 

 

順調である。

絶賛お盆期間中にも関わらず、高設定台を掴み、収支を確実に伸ばせている。

ここ数ヶ月の苦戦が嘘のようだ。

今月が快調とは言え、年間収支で考えれば大した事はないのが現状。

欲をかき過ぎるのもどうかと思うが、専業者である以上、貪欲に収支を追いかける。

では、第527話をご覧ください。

 

 

二発

 

 

8月18日

今日の稼動はT・M店から。

例の、花火の清算ボタンを切っているあのお店である。

清算ボタンが切っている真意は分からないが、もし減算値判別対策だとすればお粗末だ。

僕にその手は効かない。(勿論、僕だけではないが)

キッチリ判別してやる。

10時開店。

昨日は下見に来れていないので、入店してからデータを確認。

とは言え、ライバルが少ない事もあり、じっくり吟味出来る。

まだ勝手が分からないお店だが、一応の狙い台を決め、いざ勝負開始。

打ち始めると、何と何と、お座り一発の1KでBIG。

「こいつは春から縁起が良いやぁ~」と、思っていると(真夏だが)、判別ゲームが来る前にボーナスの連打。

ボーナスの連打はありがたいのだが、少々面倒くさい事が一点。

途中でREGを引いてしまうと、少し手間がかかる。

勿論、何度REGを挟もうが、判別自体は可能なのだが、場合によっては、クレジットを落とさないとイケない時がある。

それを、落とさなくて良い状態にするには、コインロスが発生する。

コレは油断していた。

やっぱ面倒だな、コイツ。

チョッピリ嫌な気分になったものの、その気持ちを払拭してれたのは、減算値判別合格と言う結果・・・ではなく、何故か爆発するボーナス。

一台目が、1Kキックから連チャン。

二台目が、3KBIGから連チャン。

三台目も、3KBIGから連チャン。

いやはや、正に鬼ビキである。

但し、減算値判別は全台不発。

即ち全台設定4以下。

それでいて収支は+29K。

7.6枚交換だよ、この店(汗)

恐ろしいラッキーパンチが炸裂。

せっかくの勝ちを、無駄に減らす必要はない。

ここでT・M店を後にする。

 

原付に跨り向かった先は、いつものラッキー&ボギー店。

運良くハイエナ出来る機種があれば打つつもり。

札台なんぞは無視の予定。

まだ時間が早かったので、到着時には打てる台はなかったが、遅めの昼食をとったり、常連さんと話している間に、ハイエナ台のエース、巨人の星に打てる台が空いた。

更なる上乗せを狙って勝負を挑んだが、ここは返り討ち。

勝ち額の半分近くを献上してしまった。

少々雲行きが怪しくなってしまったが、期待値を積む行動だったので、後悔はない。

結果は結果だ。

コインを流しラッキー店に向かうと、タイミング良く?

スーパービンゴの天井近くハマッている台が空いていた。

打率は低いが、長打力があるのがビンゴ。

迷わず座る。

打ち始めると、僅か4KでATゲット。

先程の巨人の星の初当たり深かっただけに、ホッと一息。

すると、少し油断していた僕の耳に、

「ふぁうふぁっ!」

幸せの鐘が鳴り響いたっ!

おっとビックリの、三桁ATゲットである!

このセグは333でストップし、残念ながら4桁ATゲットとはならなかったものの、カウントダウン7での連チャンも炸裂!

結局、このビンゴでも、+36Kと、本日二度目のラッキーパンチが決まった。

一日のうちに、大きなラッキーパンチが二発。

完全にノッてるな、今。

 

 

店舗 機種 収支
T・M店 花火 +29K
ボギー 巨人の星 -14K
ラッキー スーパービンゴ +36K

 

 

小計 月間計
+51K +431K

 

 

 

第528話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事