スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

パチスロ専業者生活も四ヶ月目に突入。

新しい「ホーム」を求めて、4月中旬よりお店探しを開始。

ここまで候補となるお店はあったが、前回、以前数回行った事のあるファースト店が使える店である可能性を発見。

後に、僕にとって運命の店となった訳だが、まだこの時は、新台入替初日に、新台ではない花火で設定5を掴んだだけの状況。

今回は、ファースト店が本当に使える店かどうかを見極める実践。

では、第42話をご覧ください。

 

当然の据え置き狙い

 

 

4月27日

 

当然朝からファースト店へ。

前日、判別に合格したにも関わらず、BIG間1,700ハマリを喰らってしまい、見事に負けってしまった花火の据え置き狙い。

念の為30分前から並んでみたが、必要なかったようで、開店時にパチスロのシマに向かったのは、自分を合わせても3名程度。

難なく台を確保して、いざ勝負!

前日最後に、クロスカウンター(小役をわざと外しておく事で、設定変更の有無を確認する方法)を仕込んでおいたので、変更の有無はすぐに確認出来る。

まぁ、同一設定の打ち直しもあり得るので、変更挙動でも、BIGを一度当てて減算値判別を行うつもりだったが。

その花火、最初の1Kでの回転数が60Gと、ほぼ据え置き確定。

コレに伴い、終日勝負も確定した。

「後は出すだけ!」

と、意気込んでみたものの、昨日の流れが続いているのか、ダラダラした展開が続く。

初BIG後に確認の判別を行うも、当然合格しているので、設定5は間違いない。

ここは我慢比べ。

幸い追い銭はなく、地味ながら出玉を伸ばす展開。

「ちょい勝ち」

が見え隠れする中、最後の連チャンで何とか日当確保とあいなった。

新台入替翌日でも、凹んだ花火を据え置いていた。

この事実をもって、ファースト店がかなり使える店である可能性が高まった。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 +41K

 

 

コメント
昨日の1,700ハマリのリベンジ。
ダラダラした流れも、最後の連チャンで何とか形になる。
ファースト店・・・かなり使えそう。
小計 月間計
+41K +390K

 

 

 

週末はどうか?

 

4月28日

この日も、朝からファースト店へ。

一昨日が新台入替初日、昨日が前日凹んだ花火の据え置きと、二日続けて花火の5を打てているが、この日は土曜日。

しかも、世の中的にはゴールデンウイーク突入初日となれば、設定が渋くなる可能性は極めて高い。

そんな中なので、それ程大きな期待はしていなかったが、もし、この状況でもしっかり設定を入れてくるとなれば、ファースト店が新たなネグラになる事は間違いない。

今日は、その確認をする実践。

状況を考えれば、打つ機種は花火一択。

勿論サンダーもある程度判別可能だが、設定5以上が確実に分かる花火には及ばない。

特に今日は「ハッキリと設定を知りたい」気持ちが強いので(まぁ、いつも知りたいのだが)、花火一本でいくと決めて打ち始める。

この店の花火は全部で10台。

稼働状況が許せば、最悪全台判別も視野に入れて望んだ。

一応の定石として、前日5で快勝した台を除く9台の中から、凹み台を選んで実践開始。

ところが、一台目から大きなハマリを喰らってしまう。

初BIGに30K以上の投資を強いられる苦しい出足。

やっとBIGを引いたものの、当然判別は落ちず。

早々に朝の決断が揺らぎそうになるが、ここは歯を食いしばって二台目へ。

二台目は常識的な投資で当たるも、判別は落ちず。

その後、三台目・四台目と「普通」に当たったものの、いずれも設定は4以下。

ここまで投資は40K近くになっており、惨敗も覚悟した五台目。

遂に、判別が落ちた!

「絶対にある!」

と、思っていなかっただけに、今までで一番嬉しい判別合格。

この日の収支以上に、ファースト店が紛れもなく「優良店である」事が確認出来た事が最大の収穫。

この時点で、新たなホームが決まった。

 

 

店舗 機種 収支
ファースト 花火 -1.5K

 

 

 

コメント
朝イチの大ハマリで早々に負けモードも、
途中5を発見して、何とかちょい負けで終了。
小計 月間計
-1.5K +388.5K

 

 

第43話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事