スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは!銀猿です。

調子に乗れずにきた11月だったが、バベル ⇒ パニックザウルスと、なかなかに渋い機種による連勝で、収支は急上昇。

バベルは、等価で初万枚達成だっただけに、威力は抜群。

このまま波に乗ってイケるだろうか?

では、第316話をご覧下さい。

 

 

ホップ・ステップ・???

 

 

11月15日

今日も朝イチから、T456店へ。

完全に味を占めて、三日連続で参戦。

今日の狙いは、昨日自分が打ったパニックザウルスの据え置き狙い。

収支的には日当勝利で文句はないが、ボーナス確率は欠損。

このお店の考え方はまだまだ分からないが、ともかく狙ってみる。

朝イチリセットでボーナスが放出されれば、それはそれで分かり易いと思っていたが、リセットはなし。

コレで追う「根拠」が出来たのだが、どうにも芳しくない。

昨日とは明らかに違う挙動に見える。

ボーナスのヒキも勿論、ボーナス中も、だ。

もう少し粘ってみるのも良かったのだろうが、BIG3回、お昼前に低設定と判断し、ブン投げる。

「少し早いか?」

と、思いながらもブン投げたのは、打ちたい台があったから。

機種は同じくパニックザウルス。

朝イチに、リセットと思わしきボーナスを引いたが、REG二発で捨てられた台。

コレはなかなか魅力的だろう。

自分の打った一台目が「下げ」なら、リセットが掛かっているこの台が「上げ」の可能性はまぁまぁあるのではないか?

期待に胸を膨らませながら打ってみる。

が。

こちらも昨日の台とは挙動が随分違う。

一台目とは違い、結構粘って打ってみたのだが、ひいき目に見ても続行不可能な挙動を見せた為、残念ながら撤収。

少し自信があっただけに残念。

ここで店内を巡回。

特にアテもなく歩いていると、この日のイベント対象機種、ハクション大魔王に空き台を発見!

正直、この時は気持ちが緩んでいた。

打つ根拠は「イベント機種」と、言うだけだったし、気持ちの中に「一撃ないかな?」「ハクションのAT引いてみたいな」なんて、理論もへったくれもない状態。

いくら4号機の時代でも、そんなスロットで勝たせて貰える程甘くはなく、あえなく撃沈。

この後、バベルの天井ハイエナ。

ボーナス確率が設定4並の不二子と、二台打ってみたものの、負債を微妙に増やすだけの結果に終わった。

まぁ、こんなヌルい立ち回りをしてりゃ、そりゃ完敗も喰らうわな。

 

 

店舗 機種 収支
T456店 パニックザウルス -17K
ハクション大魔王 -12K
バベル +1K
不二子 -3K

 

 

コメント
昨日のパニックザウルス据え置き狙いも、残念ながら変更。
上げ狙いで打った台も×。
イベント台のハクションに手を出すも、当然×。
4なみの不二子も×。
う~ん完敗ですね。
小計 月間計
-31K +329K

 

 

 

第317話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事