スポンサーリンク

 

 

こんばんは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活も、九ヶ月目となる2002年9月に突入。

僕が稼働していた地域では、この当時等価のお店はなく、6枚~7.6枚交換店が殆ど。(主流は7枚)

そんな中、イベントや札台狙いと言った立ち回りをメインにパチスロを打つ毎日。

順調。

そう思っていたのだが、残り日数と収支を見れば、それ程でもない。

勿論、引退の危機に瀕している訳ではないが、満足のいく結果が残っているか?と、問われれば、そうでもない。

この9月は所用が多く、稼働日数が少ない事も影響はしているが・・・。

残り3日。

気持ち良く終わる事が出来るだろうか?

では、第288話をご覧下さい。

 

 

追えない

 

 

9月27日

所用の為、稼働は二日お休み。

今月は、色々と用が多い。

休み明けの今日も朝からクレイン店。

狙った台は、イベント対象機種のサンダー。

いつも通りの狙い方で、一台を選択し、勝負開始。

初当たりは軽く、初期投資は少ない状態でスタート。

このまま、高設定が確認出来て、終日勝負出来ればこの上なく楽なのだが、そうは問屋が卸さない。

この店のサンダーではよくある「下皿モミモミ&ハズレ確率微妙」の、どっちつかずのコンビネーション。

この展開だと、飲まれるまではヤメにくいのだが、希望通り?お昼過ぎに飲まれてしまい、THE END。

追うだけの根拠がなかったので、ここでこの台を諦める。

「さて」

どうも、ここ最近、クレイン店の状況に手応えを感じない。

コバンザメ作戦をするにも、まだ時間が早い。

と、言う事で。

久ぶりに、他店の状況確認に向かう。

向かったのは、以前、大花火のイベントで参戦した、香ばしい匂いがする地域にあるW・I店。

メールで、今日もイベントをやっている事が分かっていたので、少し足を伸ばしてみた。

到着すると、パッと見の状況はまずまずと言った印象。

打てそうな台があれば、打ってみたい感じはする。

そのまま暫く待っていると、この日のイベント対象機種であるキンパルで、700ゲームハマリの台が空いた。

ハッキリ覚えていないが、その時点で、トータル2,000ゲーム以上回っているのに、BIGはたったの1回。

ただ単にボーナスが引けていない可能性はあるが、ストック貯め貯め状態の可能性もある。

天井までおよそ600ゲーム弱。

普段はあまり狙わないキンパルの激ハマリ台だが、イベント機種と言う事もあるので、ここは一つ勝負に出る。

「出来れば早めの放出をお願いします!」

と、心の中で両手を合わせてみたが、そんな願いは「サクッ」とスルーされ、初ボーナスは、最深部に近い1,200ゲームちょっと前。

しかも出てきたボーナスはREG。

そして、案の定連チャンゾーンをスルー。

「う~ん」

考えられる展開の中で、天井突き抜けの次に酷い結果となってしまった。

「乗り掛かった舟だ、とことん行ってやんぜっ!」

と、言いたいところだが、このW・I店の事は、まだよく分からない。

コレが、クレイン店やファースト店なら、追ったかもしれないが、勝手の分からない店で、いつ終わるか分からない「ストック放出待ち」の台は打てない。

残念だが、ここで「引く」事にした。

今日は、この負けで戦意喪失。

どうにもテンションも上がらないので、早めの帰宅となった。

 

 

店舗 機種 収支
クレイン サンダー -2K
W・I店 キングパルサー -18K

 

 

※一言コメントなし

 

小計 月間計
-20K +313K

 

 

 

第289話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事