スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

二年目に突入したパチスロ専業生活も、早三ヶ月目に突入。

ギリギリ持ち堪えていた収支も、遂にはマイナス圏に突入し、いよいよ危険水域に到達。

そんな厳しい状況の中、やっとツモる事が出来た念願の花火の判別合格台であったが、まさかの逆噴射で哀愁の惨敗。

「勝負は時の運」なのだが、このタイミングでの高設定ヒキ負けは堪える。

そろそろ中盤戦。

引退の二文字がチラつき始める・・・。

では、第183話をご覧ください。

 

 

運だけ番長

 

3月14日

今日は朝からT・I店。

先日、オール設定系のイベントに参加した例のお店。

イベントの信頼度は60%程度(銀猿評)と微妙なお店。

対象機種に全ての設定が入っていたようには思えなかったが、V2と獣王に設定6が入っていた事は間違いない。

この日は、個人的に大好きなイベントである「クレオフ」が開催。

クレオフの場合、明確に「この台!」とハッキリするのが良く、また、曖昧さが無い為、ガセる率も低い。(と、思っている)

しかも、今日のT・I店の場合、BIG終了後にクレジットが落ちれば、その時点で「設定6確定」と謳っているとあらば、流石に嘘はつけないだろう。

ただし、何台あるかは分からないので、闇雲に攻める気はない。

「6ならイカツイ」機種か「6が丸分かり」の機種に絞って狙ってみる。

並びは多くて、50人程。

真ん中からやや前辺りの位置だが、この場所でガメラが取れるだろうか?

 

回りの勢いに飲み込まれて、慌てて入店。

一目散にガメラのシマへ向かうも、残念ながら台は取れず。

「ならばっ」

と、大花火へ向かうも、こちらも駄目。

仕方なく向かった先は獣王。

設定6狙いなら、クレオフでなくても構わない機種だが、ツモれれば超ご機嫌さんである事に変わりない。

他に機械割が高い機種に空き台はなくなっているので、この獣王にかけるしかない。

デモフラッシュチェックを済ませ、高確を確認してから打ち始めると、待望の初BIGは6Kと早い。

クレオフイベントでは、この初BIG終了後の「間」が最高なのだが・・・残念ながらクレオフはなし。

しかも、この高確中に運良くハズレを引いたものの、サバには入らず。

ある意味、何の未練もなくこの台を止められた。

T・I店を後にし、ラッキー店へ向かうつもりだったのだが、途中にあるC・T店が目に留まったので、少し寄り道。

このC・T店。

簡単に言うと「ダメな店」

2002年のこの時代に、閑古鳥が鳴くようなお店。

そんなお店と知りながら立ち寄ったのも、現状打破の手掛かりを何とか見つけ出そうとしての事。

入店すると、やはりお客さんはまばら。

それでも、イベント開催中との事で、大花火には少しお客さんがいる。

その大花火のシマを横目に、一番奥まで進んでいくと、獣王を発見。

今時、獣王がある事なんて珍しくもないが、この時は、ちゃんとリセットされているか確かめてみたくなった。

お客さんが全くいない獣王のシマで、一人デモフラッシュチェックをしていると、何だか少しだけ、自分が間抜けに思えてくる。

「一応」のつもりだったのだが、確認するとしっかり高確だった。

こうなれば「流れ」なので、低確に落ちるまでは当然打つ。

欲がないとこんなモノなのか、2K目をサンドに入れた所で、純ハズレ降臨。

「1K損した」

なんて小さい事を考えていると、何やらドットが騒ぎ出す。

「まさか!?」とは思ったが、な・なんと、一発でサバに当選してしまった。

しかも、このサバが連チャンする。

途中、何度か高確ハズレを追加で引き、獣王お得意の「もう何連するか分からない」状態に突入。

実際にはソコまで大きく連チャンした訳ではなかったのだが、棚から牡丹餅の勝利を手にする事が出来た。

持ちコインなのだから「続行」の選択肢もあっただろうが、ソコは「ダメ」と踏んでいるお店。

折角拾った勝ちを、負けにする訳にはイカないので、ここで「スパッ」と終了。

ただし「スパッ」と止めたのは獣王だけ。

7.6枚交換のお店で、持ちコインを交換したにも関わらず、お次はこのC・T店で大花火に挑戦。

言い訳をさせて貰えば、獣王を追いかけると、全てのコインを失う可能性があるが、現金投資の大花火なら、最初に上限を決めておけば「勝ち」は、確保出来る。

それと、一応はイベント開催との事なので、少し触ってみたくなったのもある。

そんな、正しいかどうか分からない理屈を並びたてて打ち始めた大花火。

台選びも適当で「両隣りが空いている」、そんな理由だけで選んだ。

すると、ここでも「無欲」が功を奏したのか、4KでBIG。

コレで、飲まれたら即ヤメ出来るので、この店での勝ちが確定した。

後は、持ちコインが続く限りは、打ってみようと思う。

 

22時。

ほんの軽い気持ちで打ち始めた大花火だったが、気付けば閉店近くの時間。

頭上には、4,000枚を超えるコインがある。

立ち回りでも何でもなく、完全に「運だけ番長」な一日ではあったが、今は正直な所「助かった」気持ちしかない。

不当な勝利で、一気にマイナス圏から脱出に成功した。

 

 

店舗 機種 収支
T・I店 獣王 -2K
C・T店 獣王 +23K
大花火 +55K

 

 

コメント
T・I店のクレオフイベント。
落ちれば設定6。
ガメラ狙いも台が取れなかったので、仕方なく獣王へ。
あっさり外したので、即退店。
予定には無かったが、C・T店へ。
高確の獣王を打って運良くサバ連GET。
その後、イベントの大花火へ移動して、運だけで大勝。
助かったね、マジで。
小計 月間計
+76K +21K

 

 

 

第184話に続く

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事