スポンサーリンク

 

 

こんにちは!銀猿です。

二ヶ月目に突入したパチスロ専業者編。

1月とは違い、スタートダッシュを決める事に成功した2月。

一時期は完全に冷え込んでいると思っていた、ホーム「エル店」での快勝続きに、気持ちも軽やかになる。

しかし、勝負事は「油断大敵」が常道。

更なる上積みを目指して、連続稼働が続く。

では、第15話ご覧下さい。

 

連日の

 

2月7日

 

今日もエル店から。

まずは、そろそろ上げてきそうな花火を判別。

安くでBIGを2発引くが、判別は落ちず。

まぁ、仕方ない。

お次は、昨日8,000枚を吐き出したルパン。

「変更だろうけど、一応確認」

そんな気持ちで座ると、ナント据え置き挙動。

「いやいや、ピンポイントで簡単に対策出来るし」

と、疑いながらも、取り敢えずBIGを引くまで黙って勝負する事に。

すると、この日も初当たりから順調に出玉を伸ばす。

昨日ほどではないものの、十分な収支を叩き出して稼働終了。

ルパンで連日の快勝となった。

 

店舗 機種 収支
エル 花火 +3K
ルパン +55.5K

 

コメント
昨日のルパンがまさかの据え置き。
連日のブレイク!
4,373枚。
小計 月間計
+58.5K +281.5K

 

 

小休止

 

2月8日

 

いつも通り、朝イチからエル店へ。

流石にルパンは変更と読んで、上げ狙いで大花火。

割と自信のある台がブルルンしたので、まずは、この赤ドンと戯れる事に決定。

それなりの金額で喰いついてくれたが、一進一退の攻防が長く続く。

夕方。

高設定ではない確率に落ち着いてきたところで、少し考える為、お昼に続いて二度目の休憩を取る。

戻ってくると、デュエルの空き台に札が刺さっている。

回転数は少ないが、ボーナス確率は悪くない。

幾ばくかの出玉を持っているが、このままジリ貧の大花火よりは、出玉を流してでも、台移動した方が勝ち易いと判断し、移動を決行。

結果的には、一応「正解」となり、チャラ線まで戻して終了となった。

ただ、厳密に言えば、7.6枚交換のお店で、移動先が高設定確定でもない状況において、途中交換しての台移動は「間違い」だけどね。

 

店舗 機種 収支
エル 大花火 -5.5K
デュエルドラゴン2 +5.5K

 

コメント
トータルチャラも、負けから分けまでもってきたので、
今日のところは良しとする。
小計 月間計
±0K +281.5K

 

 

個性的なお店

 

2月9日

 

この日はエル店ではなく、イベント開催の王様店へ。

王様店のイベントでは、基本第一候補になるバーサスから。

が、自分で打てた3台全てでBIGを引くも、減算値判別は全滅という結果。

以前も書いたが、こうなると、花火もルパンも手が出しにくい。

取り敢えず一旦離れて、後から様子を見にくる事に。

お次は、最近知った気になるお店をチェックしに行く。

原付で15分程走らせ、向かった先はH・M店(7.6枚交換)。

熱いイベントも多いが、お客さんも多く、かつ、お客さんのレベルが高いというのが事前情報。

ガチガチに震えながら入店すると(寒いからね)、かなり活気あるホール。

噂通り、若者が多く(この時は、銀猿もまだ若い方だが)、普段ぬる~い店で打ってる僕としては、少々気後れしてしまう雰囲気。

シマの作りも個性的で、今では珍しくも何ともないが、この当時としては結構希少な「バラエティ」のシマもある。

そのバラエティのシマが、何故か「ポツン」と円形になっており、その中にタコスロが一台だけあったりするのが、また個性的で面白いお店。

偵察のつもりだったが、良さげなサンダーを少し触って終了。

このサンダーは高設定ではなさそうだが、お店としては使えそうな雰囲気。

また、来てみよう。

家とは逆方向の王様店に戻り、状況を確認するが、今回のイベントも今イチの様子。

今日は、使えそうな新店を発掘出来た事に満足しておこう。

 

店舗 機種 収支
王様 バーサス -2K
H・M店 サンダー +1.5K

 

※一言コメントなし

 

小計 月間計
-0.5K +281K

 

第16話に続く

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事