スポンサーリンク

 

 

こんばんは!銀猿です。

今回より馬券の買い方について、僕なりの考察を述べてみたいと思います。

 

 

予想自体よりも大切

 

馬券の買い方は回収率向上の為には超重要なポイントであり、予想法よりも大切だと考えているのは、以前申した通りです。

そして馬券の買い方も、予想法同様「絶対解」がある訳ではありませんが、予想法と比べればまだ範囲が狭く、ある程度セオリーじみた部分もあると考えています。

その点を考察しながら、皆さんの回収率UPに繋がるような内容が書いていければと思います。

 

 

誰もが通る道

 

皆さんも経験があるのではないでしょうか?

「馬連じゃなくてワイドやったら当たってたぁ~」

「本命が来てるのにヒモが抜けたぁ~」

「こんなにつくんやったら、単勝(複勝)だけでも買っといたら良かったぁ~」

とか。

 

当たってたとしても、

「この二頭で決まると思ってたんやから、一点で良かったやん」

「完璧!予想通り!・・・三連単も買っといたら良かったかぁ~」

「あれ?馬券当たってるのに、大してお金増えてへんやん???」

など。

 

恐らく多くの人が経験済みの「あるある」ではないかと思います。

馬券選択をミスった為に、当たっているのに後悔してしまう。

馬券選択をミスった為に、一円の払い戻しも受けられない。

券種選びや購入金額の決定は、本当に難しいものです。

ですので、ある程度自分なりのセオリーを持ち、少なくとも後悔の少ない券種選択が出来るよう、訓練していきましょう!

 

 

根拠が必要

 

 

券種選択をする上で、

「三連単しか買わない!」

「単勝しか買わない!」

と、初めから決めている方も多いと思いますし(特に三連単)その時々で「何となく券種を決めている」と、いう人もいらっしゃると思います。

ですが、回収率向上を目指すのならば、券種の選択には明確な根拠が必要だと思っています。

何故三連単なのか?

どうして複勝なのか?

その券種を選択する明確な理由が自分自身にしっかり備わってくれば、迷いも減り、回収率向上に繋がっていきます。

 

 

三つの要素

 

馬券の買い方を考えていくと、かなり思考の迷路に迷い込んでしまうのですが、ここでは大別する要素をシンプルに3つに絞ってみたいと思います。

あまり複雑に考えてしまうと、完全に迷子になってしまいますからね。

僕が考える券種選びのポイントは、以下の三つです。

 

①予想法(予想成績)

②性格

③最後はオッズ

以上三点を軸にし、そこから派生していくポイントを考えながら、券種選びについて考えていきたいと思います。

なお、各券種がどうすれば当たりになるか?という、超初歩的な部分については説明しませんので、そこが分からないという初心者の方がいらっしゃいましたら、JRAの公式ホームページなどでご確認をお願いします。

では、次回より深堀りしていきたいと思います。

 

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事