スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは!銀猿です。

突然ではありますが、今日より、今週末に行われるJRAのGⅠレース、宝塚記念の考察について書いてみたいと思います。

「いきなりどうした?」

と、思われるでしょうが、まぁ、一応僕なりに理由があったりします。

 

友達に向けて

 

最近、僕の友人で競馬を始めた子がいます。(しかも二人)

競馬の話しを出来る仲間が増えて、非常に喜ばしいのですが、二人ともまだまだ初心者。

当然ながら、まだあまり競馬に詳しくありません。

そこで、その友達に向けて、GⅠレースのデータなどを伝えられたらなぁ~と思い、ブログに書いてみる事を思いつきました。

なかなかゆっくり話す時間も取れませんが、ブログを通じてなら、少なくても僕の言いたい事は伝えられますからね。(一方通行ですが)

 

 

今後のブログ運営的にも

 

昨日の「社会復帰編最終話」において「内容を変え、タイトルも変え」て、ブログを続けていくと書きましたが、その今後のブログ内容的にも、GⅠの考察を書いておく事は、後々繋がってくると考えています。

ブログの新しい方向性については、宝塚記念終了後にスタートしようと思っていますので、お時間があれば、また覗いて頂けると嬉しいです。

 

 

注意点

 

「GⅠレースの考察」などと偉そうな事を言っていますが、残念ながら私銀猿の「競馬予想」の成績は惨憺たるものです。

2021年のここまでのGⅠレースにおける馬券成績は、

 

「回収率36.9%!!」

136.9%じゃありませんよ!

36.9%です!

 

当たったのは、天皇賞(春)のみ。

自分でも言うのも何ですが、酷いもんです。

そんな僕が語る考察ですので、まぁアテにはならないでしょう。

あっ!

でも逆に、逆神的な使い方は出来るかもしれませんね。

銀猿の本命or買い目は外して狙う的な。

そんな奇特な方はいらっしゃらないかもしれませんが、絶対に僕の予想に乗るような真似はしないで下さいね!

 

基本的なこと

 

書き連ねていくデータも、基本的な事ばかりになると思います。

僕は普段、ターゲットフロンティアJVを使っていますので、書いていくデータも、ターゲットから抽出したものになりますが、その中身に特別なことは特にありません。

少し調べれば誰でも分かる事ですし、他のブログやYouTubeには、もっと詳しく掘り下げたデータを出している方が大勢いらっしゃると思います。

 

しかし、上記した通り、初心者の友達に向けて書いていくモノですし、僕自身、そんな深い洞察力や、鋭い切り口を持っている訳ではありません(苦笑)

そんなモノを持っていたら、回収率36.9%になんてなる訳ありませんからね。

 

 

それでも

 

ここまでご覧頂いた方にとっては、これから書いていく宝塚記念の考察ページが、何の意味も持たないように思われるかもしれません。

ですが。

こんな僕でも、今年の馬券の「総成績」は、回収率が100%を超えています。

「100%を超えています!」

と、胸を張って言うには、超絶ギリギリのラインではありますが、6月20日の開催終了時点で、回収率100%超えに届いている事は間違いありません。

ターゲットを使った、初心者に毛が生えたようなデータ分析力しか持たない僕でも、回収率100%に何とか手が掛かっています。

そう言った意味では、覗いてみる意味があるかもしれません。

一応は、自分なりの考察や分析も書いてみますので、これまでのブログ記事同様、トイレのお供にでもご覧頂ければ幸いです。

では、このあとすぐ、考察記事をUPしますので、宜しければそちらもご覧下さい!

 

 

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事