スポンサーリンク

 

 

 

毎度っ!銀猿です。

先日「競馬で勝ちたいのなら、勝ち組の乗れ!」という内容の記事を書きました。

 

 

現在競馬の収支がマイナスの方が、手っ取り早く、しかも再現性の高く勝つ方法の一つだと思い書いたのですが、またまた友人よりクレームがきました。

「他人の予想に乗っかって勝っても全然おもんない」

と。

まぁ言っている意味は分かるのですが・・・

こういう人は結構多いと思います。

勿論正解は自分の中にあるので否定なんぞ100%しませんが、少しだけ、今回の話しを聞いてみて下さい。

 

何故競馬をされているのですか?

 

皆さんに質問です。

皆さんは何故競馬をされているのですか?

競馬が好きだから。

ギャンブルが好きだから。

予想するのが楽しいから。

儲けたいから。

好きな馬(騎手)がいるから。

・・・理由は人それぞれだと思います。

当然ながら「正解」なんてものはなく、好きなように競馬をすれば良いのです。

他人が人の競馬観にとやかく言うなんて論外。

僕だって、自分の競馬へのスタンスにアレコレ言われたら、

「うっさい!ほっとけや!」

となります。

それが分かった状態で再度上記の質問です。

「皆さんは何故競馬をされているのですか?」

 

極論を言います

 

 

競馬をする理由は人それぞれ、

「予想するのが楽しい」

「馬券を買ってレースを観戦してドキドキしたい」

「応援したい馬(騎手)がいる」

「馬券を的中させたい」

「勝ちたい・儲けたい」

などなど。

でね。

ここで極論を言いますが、予想するのが好きなら予想だけをすれば良いやん。

馬券を買うから負けてお金を減らしてしまう。

レースを観戦してドキドキいたいだけなら、予想は他人に丸投げでも良いやん。

中途半端に考えて、時に変に自信を持ってお金を必要以上に突っ込んでしまうから、必要以上に負けてしまう。

応援したい馬(騎手)がいるなら、競馬場に行くなり、テレビで観戦するなりにして全力で応援してあげましょう。

別に馬券を買う必要はない。

馬券を的中させたいのなら、全通り買えば良いやん。

間違いなく的中率100%達成です。

馬券で勝ちたい、儲けたいなら・・・今の馬券の買い方から「何か」を変える必要があります。

まぁ、これらは極論であり、こんな理屈が皆さんに通じることがないのは100も承知です。

ですが、自分の競馬に対する軸足がどこにあるかを考えてみることは、非常に重要なことです。

 

何かを変える

 

勝ち負け度外視の人はそれで全然OK。

そのまま、自分の許容範囲内で、末永く競馬を楽しんで行きましょう!

出来れば、僕と競馬談義に花を咲かせて下さい!

問題は、競馬で勝ちたいと思っている人で、現状負けている人。

つまりは多くの競馬ユーザーの方々です。

自分で予想を駆使し、オッズとにらめっこ。

買い目に頭を悩ませ、最終的に出した結論が大当たり!

これ以上なく嬉しい瞬間です。

しかも、それでトータル収支がプラスだったら、競馬が楽しくて仕方ないことでしょう。

が。

ほとんどの人がこんな理想的な状況にはなっていないと思います。

自分で予想を駆使し、オッズとにらめっこ。

買い目に頭を悩ませ、最終的に出した結論が大当たり!

・・ここまでは頻度はどうあれ、それなりに出会うことがあるでしょう。

と言うか、この経験が忘れられないから競馬をし続けている人もいらっしゃると思います。

ですが、トータルの収支を見ればマイナス。

そんな人がほとんどだと思います。

ここで苦言を少々。

偉そうなことを言いますが、今の自分のスタイルを貫き通すのならば、今後も競馬で負け続けますよ。

かなりの超高確率で。

だって、今までだって真剣に競馬予想をしてきたんでしょ?

それで、負けてきたんでしょ?

じゃあ、何かを変える必要がある。

その中で、予想と馬券の買い方は、競馬が上手な黒帯から学ぶことが出来ます。

もっと言えば、丸々教えて貰うことが出来ます。

だとすれば、まずは素直に黒帯の師範代の方に教えを乞うのが成長の近道だと思いませんか?

それも、最初のうちは丸々全部を。

「守破離」という言葉があります。

まずは師匠の教えを守ることが、何よりも重要。

遠回りのようで、成長への最短距離。

別にずっと他人の予想に丸乗りする必要なんてありません。

勝ち組の考え方ややり方を自分のモノにし、自分でアレンジして勝てるようになれば、立派に独り立ちです。

そこからは、自分オリジナルのやり方で勝っていけば良い。

競馬で勝ちたいと思うのならば、今の状態から何かを変える必要があります。

それの最も簡単な手段の一つが「勝ち組に乗る」という方法なんです。

 

 

 

 

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事