スポンサーリンク

 

 

 

こんばんは!銀猿です。

前回、「④マイルールを決定」について書きました。

 

 

今回は「⑤ルール通りに馬券を購入」について書いていきます。

 

 

案外難しい

 

自分なりの予想を組み立て、自分なりの馬券購入ルールを決める。

そこまで出来れば、後はそのルール通りに馬券を買うだけなのだが、これが案外難しい。

勿論、多くの人、多くの場合、最初のうちはその通りに買うことが出来るのだが、それを「継続」することが難しい。

ちゃんとデータを取って「儲かる(と思われる)馬」を選び、ちゃんとデータを取って「儲かる(と思われる)買い方」を選択しているのに、だ。

継続出来ない理由は幾つかあるが、大体のパターンは決まっている。

 

 

予想に自信が持てなくなる

 

 

まずは、

「予想に自信が持てなくなる」場合。

選んだ馬もそうだし、買い方もそうだが、連敗が続くと人はブレる。

出来るだけブレない為にルーティン化したり、半自動化することを選んでも、やっぱり人はブレる。

長い間パチスロで生計を立てた経験がある僕でも、簡単にブレる。

恐らく、他の一般的な競馬ユーザーよりは「ブレにくい」だろうが、それでもブレる。

特に大きな連敗を喰らった時は、普通にブレる。

みるみるうちにお金が減っていく訳だし、多くの場合、的中回数も減るのだから、競馬自体が楽しくなくなってくる人もいる。

よくギャンブル界隈では、

「波」

という言葉が使われる。

「ツキ」とか「波」という言葉はよく耳にするが、個人的には全て、

「確率のブレ(幅)」

だと解釈している。

「ツキ」や「波」を専門に研究されている学者さんもいらっしゃいるぐらいなので、僕の解釈が間違っている可能性は大いにあるが、実際に自分がギャンブルで勝つ為に「波」を考えるのであれば、確率のブレで良いと思う。

要は、一定の確率で起こり得るものであり、致し方のない現象だと割り切ること。

統計学の小難しい用語を覚えて「標準偏差がぁ~」とか「正規分布に従うとぉ~」とか覚える必要はない。

「確率って暴れるよね、だから今は下ブレしてるだけだよね」

と、淡々とマイルールを守っていけば良い。

当然ながら、元の購入条件が間違っている可能性は否定出来ないので、検証しなおす必要はある。

そう言った点からも、元の的中率が低い券種で購入することは、初めのうちは避けた方が無難。

 

 

欲が出る

 

 

コレはさっきとは逆。

割と順調に勝っているときに起こる。

要は「スケベ心が出る」ということ。

パターンとしては、複勝からワイドへ券種をチェンジ。

ワイドから三連複へチェンジ。

三連複から三連単へチェンジ。

みたいに、より配当が良い券種に変えること。

シミュレーションしてみて、儲かる買い方であり、資金的にも連敗リスクに耐えられるのであれば問題ないが、そこまで待てずに急に変更してしまうパターンがよくある。

大きな配当を当てることはトータル収支に良い影響を与えるが、当然のように的中率が下がるので、連敗リスクが高まる。

連敗が続くと、簡単に気持ちがブレやすくなり、継続出来なくなる。

「配当」という目先の数字だけの欲に負けると、大抵失敗に終わる。

別の王道パターンとしては、金額UPがある。

調子よく当たりPATの残高が増えると、突然購入金額を上げてしまう人がいる。

これも大抵失敗に終わる。

確率は収束するもの。

的中率にもよるが、調子よく当たっていたのであれば、そのうち「予定通り」当たらなくなる時がくる。

レートをどのタイミングで変えるかは難しいが、安易な変更は良い結果を生まない可能性が高い。

馬券裁判男で有名な卍さんのように、自分が競馬で使える資金の「○○%を購入」すると、予め決めておき、その通りにレートを上げ下げするのなら問題ないが、気分によって恣意的にフラフラ金額を上げ下げしてしまうと、良い結果に繋がらないことが多い。

(卍さんは著書の中で「8%ルール」を提唱されていた)

 

 

解決策

 

上記のような、誰にでも起こり得る心理的なミスリードから逃れる為には、ここでも予め決めおくことが予防策となる。

お勧めとしては、あるルールで馬券を買うと決めたのであれば、最低三ヶ月は同じ買い方、同じ金額で買い続ける!

と、決めてスタートすること。

期間は何ヶ月でも良いのだが、一ヵ月では短いし、半年では長過ぎると思うので、3~4ヵ月がベターかな?と思う。

三ヶ月経ったら結果検証を行い、次の三ヶ月のルールを再設定する。

コレを繰り返していけば、必ず勝てるとは言わないが、負けが減るのは間違いない。

ちなみに、偉そうに書き連ねているが、かくいう自分も今年の頭にブレにブレで無駄な負債を背負ってしまった一人。

今日の内容は自戒の念も込めて、強く書いておく。

 

 

次回は

 

 

今回で僕が競馬で勝てるようになった具体的な手順は終了。

次回は、総まとめを書きます。

※4月よりTwitterにて購入馬(及び券種)を出走前に呟き、結果をブログにて毎週まとめていますので、興味のある方はご覧下さい。

 

 

一日1ポチお願いします!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事